【ダイカットマシン不要】カンタンに凝ったカードが作れちゃうプロジェクトキット♪インクレディブル・ライク・ユー(シックめなアレンジも)

6/3で販売が終了するプロジェクトキット「インクレディブル・ライク・ユー」
長い間、在庫が無く「幻になりかけていたキット」なのですが、終了間際になって入荷があったようです。

このキットは、ダイカットマシン不要で凝ったカードがカンタンに作れちゃうスグレモノ。
時間が無いけれど・・・とか
ダイカットマシンは持っていないけれど・・・
ステキな凝ったカードを作りたいなという時におすすめです。

この「プロジェクトキット」は、スタンプやインクが入った「インクルーシブキット」と異なり
スタンプとインクが別売りなのが大きな特長です。
同じ名前のスタンプ「インクレディブル・ライク・ユー」とぴったりコーディネイト出来るようにデザインされています。
「インクレディブル・ライク・ユー」関連記事(他作品など)一覧はこちら

インクはスタンピンアップのおすすめの色というのがあるのですが、お好きなインクでアレンジも出来ちゃいます。
記事の後半では、ちょっとシックめのアレンジもご紹介しますね。

まずは、素直に作ったものからご紹介します。

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(横)

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(縦)

4種類のカードがそれぞれ4枚ずつ作れる材料がセットされています。
内側にもようの入った封筒もかわいいでしょ。

さらに、作ったカードを入れられるケースもついているのよ。
ぜんぶ作ると、かなりモリモリの大ボリュームです。

キットに付属のケース

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(付属ケース)

フタを閉めるとこんな感じ
プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(付属ケース/正面)
カードをたくさん使う方には、ケースごとプレゼントしても喜ばれそうですね。
もちろん、ケースはご自身で使って中のカードを1枚ずつ差し上げるのもGOODだと思います。

このキットは作り方の公式動画がありますよ。
作り方説明書がキットの中に入っていますが、動画をチェックすればさらに安心♪
作りはじめる前には、動画もチェックして下さいね。
「プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー」公式動画はこちら

インクを茶系に替えて、ちょっとアレンジを加えたのはこんなの

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(茶系アレンジ)

センチメントのスタンプを「ソフトスウェード」にチェンジしてみましたよ。

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(横)

もっとアップにするとこんな感じです。
プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(横アップ)
※別の日に撮った写真なの。色が違ってゴメン!

キットを使う時って、ラベルのスタンプ失敗しちゃったらどうしよう・・・ってドキドキしませんか?
ペーパーをカットして使う時と違って、キットで失敗すると材料が足りなくなっちゃう。
わたくしは、さほどスタンプが上手な訳ではないので、毎回ドキドキしちゃいます。

もし失敗しちゃっても大丈夫ですよ~。そんな時はラベルの裏側を使っちゃいましょう。
でもね、裏側だとフチの枠が無いので、少しのっぺり見えちゃうの。
なので、ラベルのフチに「スポンジドーバー」に「ソフトスウェード」のインクを取って色付け、汚しを入れてみましたよ。
ちょっとシャビーな感じになるので、これはこれでイケると思いませんか?

ラベルに汚しを入れたので、カードにもインクミストをシュッして、すこし汚しを入れています。
スプレーするタイミングは、台紙にレーザーカットの透かしペーパーを貼った後、ラベルなどの飾りを付ける前です。
水を含んで少し反るので、気になるようなら半乾きの状態でコピー用紙などきれいなペーパーに挟んで雑誌などの重しを載せておいて下さいな。
よく乾いてからラベルなどを飾り付けします。
インクミストの作り方はこちら

カタログ通りにクリアな色で作るのも良し
ちょっと大人っぽく、茶系アレンジで作るのも良し
もともとステキにデザインされているキットなので、ささっと組み立てるだけでステキに仕上がります。

メイキングポイント

メイキングポイントでは、1枚ずつのカードのちょっとしたコツを合わせてご紹介しますね。
左側の一枚が説明書通りに作ったもの、右の3枚が茶系アレンジです。
紹介順は公式動画と同じにしています。

このキットはキラキラのペーパーを使うので、テーブルがかなりキラキラになりますぅ(笑)
お片付けを楽にするには、大きなペーパーをテーブルの上に敷いてから作業をするといいですよ。

グリーンのカード

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(グリーンのカード)

このカードはすごくカンタンに作れます。
透かしペーパーの葉っぱリースの方向は好みでどちらでもいいかな?と思います。
お花の先生から伺った話ではリースを作る場合、時計回りになっているのが正式だそうです。
リースというのは、時を刻むとか、永遠、輪廻転生を象徴するものなんですって
なので、時の流れをイメージするように時計まわりがいいそうです。

でもね。南半球だと左回りにつくる事が多いって聞いたことがあるし、なによりクラフトは楽しさがいちばん♪だと思います。
カタログでも逆時計回りになっていますが、これもかわいいですよね。
なので、ご自身の感覚にしっくりくる向きで作って下さいな。

ピンクのカード

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(ピンクのカード)

みんな大好き♪葉っぱとお花をあしらったカードです。
パーツはプリカット(切り込みの入った状態)なので、丁寧に外してから使って下さいね。
ラベルの対角線を意識しながら、葉っぱを先にレイアウトして後からお花を付けると作りやすいです。

透かし模様のレーザーカットペーパーは向きが無いので、そこは気にしなくて大丈夫です。
透かしの線がかなり細いので、ボンドがはみ出さないように少しずつ付けると仕上がりがキレイです。
はみ出しちゃった場合は、乾かないうちにウエットティッシュ等でそっと拭き取ってあげてくださいな。

オレンジのカード

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(オレンジのカード)

透かしのペーパーに向きがあります
裏表を逆にしてしまうと、カード台紙と柄が合わないので、ボンド付けをする前に向きを良く確認してくださいね。

くるくる巻いたトワイン(オレンジ色のコード)は、ラベルの上にワシテープ(よく言うマステ)で仮留めすると作業しやすいですよ。
こんな感じね。
トワイン仮留め

説明書に書いてある長さの50.8cmにカットしたら、手に巻いてくるくるにします。
そっとラベルの上に置いて、グリーンのキラキラペーパーの下になる部分をワシテープで仮留め。
グリーンのキラキラペーパーとラベルを上にのせてバランスをチェックします。
仮留めだけだと外れやすいので、バランスをチェックしたらワシテープのすき間から、チュッとボンドを注ぎ込んで止めておくと安心です。

ブルーのカード

プロジェクトキット インクレディブル・ライク・ユー(ブルーのカード)

透かしのペーパーに向きがあります
裏表を逆にしてしまうと、カード台紙と柄が合わないので、ボンド付けをする前に向きを良く確認してくださいね。

後は飾りとラベルを載せて貼るだけなのでカンタンです。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. キット
    プロジェクトキット・インクレディブル・ライク・ユープロジェクトキット・インクレディブル・ライク・ユー148552製品説明を見る
  2. インク
    ・カタログ通りに作るならこの2色
    クラッシックStampin’ Pad・コースタル・カバナクラッシックStampin’ Pad・コースタル・カバナ147097製品説明を見る
    クラッシックStampin’ Pad・ラブリーリップスティッククラッシックStampin’ Pad・ラブリーリップスティック147140製品説明を見る
    ・茶系アレンジで使った色
    クラッシックStampin’ Pad・ソフトスウェードクラッシックStampin’ Pad・ソフトスウェード147115製品説明を見る
    ・茶系アレンジ(インクミスト用)
    クラッシックStampin’ インクレフィル・ソフトスウェードクラッシックStampin’ インクレフィル・ソフトスウェード115663製品説明を見る
  3. スタンプ
    インクレディブル・ライク・ユー・スタンプセットインクレディブル・ライク・ユー・スタンプセット148708製品説明を見る
    スタンプイメージ
    インクレディブル・ライク・ユー(スタンプイメージ)
  4. 茶系アレンジ用 カラーリングツール
    ラベルの色付けに、洗って繰り返し使えます
    スポンジドーバースポンジドーバー133773製品説明を見る
    インクミスト用にお手持ちのボトルが無ければこちらを
    Stampin’スプリッツアーStampin’スプリッツアー126185製品説明を見る
  5. その他
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る
    ・ワシテープ(よく言うマステ)
    トワインの仮留めにあると便利です
    お手持ちのものでOK、100円ショップや文房具店で購入可能

作り方

作り方はキットに入っている説明書・公式動画・メイキングポイントを見ながらどうぞ♪
短時間で見栄えのするカードがたくさん作れるキットです。
ペーパーをカットして材料の用意をしなくてよいので、つくる事そのものを存分に楽しんで下さいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


ブログ村参加中♪ポチッと応援していただけると喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

インスタグラムのフォロー歓迎♪こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


現在ご購入いただける製品のカタログはこちらから↓
カタログ一覧ページ

今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから
(入力するとお買い物プレゼントがもらえる 最新のコーディネーターコードもお買い物仕方から

お得なキャンペーン情報一覧はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

5月プレゼントは「キット祭り」です。
対象キットを含むお買い物で、エンベリを丸ごと1パックプレゼント♪
キット祭り(イメージ)
「キット祭り」についてはこちらから


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
6/20(木)クラスの募集中です
体験クラスイメージ(2019年6月)
6/20(木)クラス「印象派風エレガントカード」詳しく&お申し込みはこちらから
体験クラス一覧はこちらから


わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
ご希望の内容を確認し、ご案内のメールを差し上げます。
製品についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ♪