【カンタン・スタンプのみ】シンプルスタンピングのバースディカード(2019年2月)

お道具がたくさんなくても作れちゃう、スタンプを使ったカード作り♪
今月のシンプルスタンピングのカードをご紹介しますね。

「シンプルスタンピング」っていうのは、スタンプとペーパーを主役に、お道具をあれこれ揃えなくても気軽に作れる作品の事です。
お道具をたくさん使う作品も楽しいけれど、シンプルなカードをささっと作って、大切な方にいいタイミングで差し上げられたらステキだと思いませんか?

スタンピンアップではスタンプを気軽に楽しんで下さる方が増えたら❤と、デモンストレーターには毎月お題が出ます。
そのお題に沿った作品を作ってSNSなどに投稿します。

投稿は義務ではないので、できたら投稿でOK。わたくしもなるべく参加するようにしています。
「シンプルスタンピング」他の作品はこちら

2月のお題は「バースディ」
レギュレーション(お約束ごと)は、スタンプ・インク・ペーパーでペーパーはDSP(デザイナーシリーズペーパー=柄紙)使って良いとのこと♪
DSPを使うと、作品がぐぐっと華やかになるので嬉しいですよね。

何を使おうかな~とあれこれ考えてみました。
これからスタンプをはじめる方がずっ~と長く使ってもらえるように、なるべく応用の利くスタンプを
ペーパーも1パックでいろんな柄や色が合った方が、イメージを変えて楽しめるからいいよね。
・・・なんて、使うものを選びました。

今回選んだスタンプとペーパーは、どちらも定番中の定番♪
すでにスタンピンアップファンの方は、お持ちの方も多いかな?と思います。

しばらく使っていなかった「あのスタンプとペーパー」
コレクションとして持っているのも楽しいですが、ぜひまた取り出して使ってみて下さいね。
時間をおいて改めて使ってみると、はじめて手にした時とはまた違った印象でステキな作品が作れることがありますよ。

ではでは、今回の作品をご紹介しますね。

シンプルスタンピングのバースディカード(2019年2月)

シンプルスタンピングのバースディカード(横:ビューティフルブーケ)

シンプルスタンピングのバースディカード(縦:ビューティフルブーケ)

Colorful life.定番の3.5インチ角のミニカードです。
さわやか&ちょっとシャビーな雰囲気のDSPに合わせてクール系の色を選びました。

インクの色あわせに迷ったら、DSPの中で使われている色を参考にするのは鉄板なのよ。
スタンピンアップのインクなら、ぴったりの同色があるのも嬉しい♪
もしぴったりの色がなくても、近い色を選んでいくとしっくりと馴染みます。

このDSPのお花はパールで控えめに輝くのが最大の魅力です。(画像では判らなくてゴメンナサイ)
キラッとしたお花をハサミで切り抜き→ボンド付け、飾りに使っています。

使ったスタンプは、定番の「ビューティフルブーケ」です。
その名の通り、ブーケを作れるようにデザインされたスタンプなのですが、お花の部分だけを使ってもすごぉ~くステキです。
今回は小花だけを使いましたが、もっと大きなお花を組み合わせて使ってもステキな作品になると思います。
「ビューティフルブーケ」関連記事一覧(他作品など)はこちら

メイキングポイント

メイキングポイントは、スタンプする順序です。
1月のカードもそうでしたが、このタイプの「スタンプだけで仕上げるカード」は、ある法則に添ってスタンプしていくだけでグッとバランスが取りやすくなりますよ。

その法則とは・・・「原則、スタンプは大きなものから押す」こと
大きなスタンプは、全体のバランスに大きく関わります。
なので、大きなものの位置を先に決めてしまうと、とっても作りやすくなりますよ。
1枚のペーパーに複数のスタンプをする場合は、いつも思い出してくださいね。

今回のカードの場合、一番大きなスタンプは小さい柄のお花スタンプです。
このスタンプを使って、全体に散らすようにポンポンとスタンプをしていきます。

スタンプする際は、1度コピー用紙などに捨て押しをしてから、インクを付け直さずに実際に使うペーパーにスタンプをするペーパーに押してみて下さいな。
これはスタンプ・オフというテクニックで、捨て押しをすることによって本来のインク色より淡い色でスタンプができます。
背景をスタンプする時にとっても便利なので、ぜひやってみて下さいね。
スタンプ・オフについてもっと詳しくはこちら

スタンプ・オフがメンドウ!という場合は、淡い色のインクを使います。
このカードだったら「プールパーティ」がいいかな?
これね↓
クラッシックstampin’ Pad・プールパーティークラッシックstampin’ Pad・プールパーティー147107製品説明を見る

一番小さなお花のスタンプ終わると、少しすき間の空くところがあると思います。
すき間の部分に、少し大きな小花のスタンプを「スタンプ・オフ」して押します。
これで背景は完成♪

次は一番目立たせたいセンチメント(文字)の部分です。
ここはお花よりも濃いインク「シェイデッド・スプルース」を使っています。
目立つ部分なので落ち着いてスタンプして下さいね♪
多少曲がってしまっても、背景に小花があるのでさほど目立ちませんので安心です。

最後にセンチメントの対角線を囲むように大きめの小花でスタンプ。
ここはスタンプ・オフはぜずに、インクをつけてそのままスタンプします。

スタンプができたら、組み立てて完成です。
ペーパーのカットサイズ、作り方の手順は「作り方」に書いておきますね。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    ・スタンプするペーパー
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
    ・カード台紙
    ペーパーによって色使いが異なるので、1パックでいろいろな印象が楽しめる♪
    入り目もいっぱいでたくさん使えます
    スペシャル・デザイナーシリーズ・ペーパー・シェア・ホワット・ユー・ラブスペシャル・デザイナーシリーズ・ペーパー・シェア・ホワット・ユー・ラブ146926製品説明を見る
  2. インク
    ・小花
    クラッシックstampin’ Pad・コースタル・カバナクラッシックstampin’ Pad・コースタル・カバナ147097製品説明を見る
    ・センチメント
    クラッシックstampin’ Pad・シェイデッド・スプルースクラッシックstampin’ Pad・シェイデッド・スプルース147088製品説明を見る
  3. スタンプ
    誰にでも好かれるお花もようといろんなシーンで使えるセンチメントがたくさん♪
    ひとつあるとアレコレと楽しめる、おすすめスタンプ
    ビューティフルブーケ・スタンプセットビューティフルブーケ・スタンプセット143666製品説明を見る
    スタンプイメージ
    ビューティフルブーケ(スタンプイメージ)

    このスタンプにはお揃いのダイがあります
    (この作品でダイは使いません)
    Framelits ダイ・ブーケバンチFramelits ダイ・ブーケバンチ143659製品説明を見る

  4. その他
    ・トリマーがあるとペーパーのカットがラクチン(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーをカットする
    ・DSP:カード台紙
      3.5インチ四方(約8.9cm)
     同じ柄から大きなお花を1つ、3つ繋がった小花を1つハサミで切り出す
    ・ベリーバニラ:スタンプするペーパー
     3.25インチ × 2.5インチ(約8.3cm × 6.4cm)
  2. ベリーバニラのペーパーにスタンプ
    スタンプする順序は「メイキングポイント」をどうぞ
  3. カードの組み立て
    台紙にスタンプしたペーパーをボンド付け
    切り出したお花をそれぞれボンド付け
  4. 完成♪

使うペーパーの柄やインク色を変えると印象が変わってきます。
あなたのお好きな色で作ってみて下さいね♪

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

ステキな作例がいっぱいのPDFカタログと英文の和訳はこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
ご希望の内容を確認し、ご案内のメールを差し上げます。