【スタンプ+ブレンズ】フェミニンなカボチャのカード(色選びのコツ付き)

秋冬カタログの中で見落としがちだけど、秋からクリスマスまで使える「メニーブレッシングス」のスタンプ♪
使いやすいセンチメントの他に、キュートな線画がいっぱいで、色塗りを楽しむのにも向いています。
「秋冬カタログPDF」はこちら
「メニーブレッシングス」関連記事(作品など)の一覧はこちら

力を入れなくてもキレイに発色する「スタンピンブレンズ(アルコールマーカー)」を使って色を塗りました。
カボチャというとハロウィンを連想して、怪しげだったりビビットな色だったりを塗りたくなっちゃうのだけれど・・・
ちょっとフェミニン&メロウな(熟した)雰囲気で作るのも、いいかな~なんてね。

「この時季はカボチャモチーフのカードを使いたいな。でも、ハロウィンって雰囲気じゃないよね。」って方に差し上げることをイメージして作りました。

フェミニンなカボチャのカード

 フェミニンなカボチャのカード(横-メニーブレッシングス)

フェミニンなカボチャのカード(縦-メニーブレッシングス)

フェミニンに仕上げたかったので、リボンとスカロップ(なみなみ)のラベル台紙を合わせました。
ナチュラルな感じも出したくて、樹木のエンボスフォルダー「ウッドランド」をプラスしています。

今回の主役は「色塗り」なので
ダイカットマシンをお持ちでない方は、ラベルはトリマーでカットしたものやパンチで抜いたものを使い
ドライエンボス(エンボスフォルダー)は無しでいいかな?って思います。

カード台紙は純色ぽい定番のオレンジ「パンプキンパイ」よりも、少し淡くて赤味の強い「グレープフルーツ・グローブ」を
色塗りも定番オレンジにプラスして、赤味が強く「フェミニン&メロウ」に見えそうな色を選んだつもりなの。
フェミニンぽく見えますか?どうかなぁ。。。

メイキングポイント

メイキングポイントは、やっぱり色塗りです。
塗り方そのものは、他のブレンズ記事でも書いていますので参考になさって下さいね。
「ブレンズ」関連記事(作品など)の一覧はこちら

使った色は、下記の「使ったアイテム」でご紹介しています。
塗る以前に「色選び」についてのお尋ねをぽろぽろといただくので、カンタンにまとめておきますね。

まず、カラーリングツール(今回はブレンズ)が一目で見渡せるようになっている方がいいです。
感覚で色を選べないと余計な事を考えてしまい、気が散って楽しく無いのよ~。
わたくしはこんな感じ↓で収納しています。
スタンピンブレンズ仮収納(フタ開け)
スタンピンブレンズの収納はこちら

次は、作りたい作品のイメージを固めます。
例えば、元気でPOPな感じだったら、純色系とかですね。
今回はフェミニン&メロウなので、赤味のある色を中心にって決めました。
上のブレンズ画像だと、左側の中段辺りの色で~す。

で、ここからが大切!
色選びのコツは・・・
いきなり作品を作るのでは無くて、試し押し&試し塗りをします。
本当だったら実際に使うペーパーがいいとは思うのですが・・・もったいないのでわたくしはコピー用紙を使っています。
それも裏紙だったりする(笑)

今回の試し用紙はこんな感じになりました。
(お目にかけるつもりじゃ無かったので、汚くてゴメンナサイ!)
フェミニンなカボチャのカード(色選びの試し)

まずはスタンプするインク。
センチメントは赤系のオレンジ「グレープフルーツ・グローブ」って決めてたのでそれをスタンプ。
絵柄をブレンズで塗るときは、濃いめの方が映えるのでいつもより1トーン濃い色をいくつか選びます。
次は、候補を実際にスタンプ。今回は「ケイジャンクレイズ」が良さそうだったので、これに決めました。

次は塗る色を選びますが、これもいくつかの候補を取り出して試します。
試した中から良さそうな色を選び、塗ってみます。
気に入ればOK!イメージが違ったときは別の色を塗ってみます。

この色選びが何と言っても楽しいの~♪
使う色が決まったら、判らなくならないように塗る順番と一緒にメモしておきます。

完成したカードの色塗り部分はこんな感じ
フェミニンなカボチャのカード(アップ-メニーブレッシングス)

完成したカードだけ見ても何色を使ったのか、全く思い出せません~(笑)
試し用紙の走り書きでもメモが残っていれば、後から同じものを作りたくなった時やちょっと色を変える時などに役立ちます。

追加で作らないとしても、試し押し&試し塗りをすることで、失敗が激減するので労力とペーパーのムダが防げます。
慣れてくれば「イキナリ本番」でもキレイに出来るのだと思いますが・・・
自分の場合は、好きなわりにさほど上手くないので、欠かさず試し押し&試し塗りをしてから作品を作っています。
実はこの「クラフトワークの記事を書く」ためにも「試しメモ」は必須なの。
もし良かったら、まねしてみて下さいね。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    スタンプするペーパー
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
    カード台紙
    A4カードストック・2018-2020 In ColorA4カードストック・2018-2020 In Color146996製品説明を見る から、グレープフルーツ・グローブ(オレンジ)
    このパックをお持ちの方も多いのでは?
    ※5月の「スペシャルバンドル」に入っていたものです
    A4カードストックパック・シェア・ホワット・ユー・ラブA4カードストックパック・シェア・ホワット・ユー・ラブ146346製品説明を見る から、グレープフルーツ・グローブ(オレンジ)
    エンボスした飾りのペーパー
    A4カードストック・ニュートラルA4カードストック・ニュートラル146999製品説明を見る から、クランブルケーキ(濃いベージュ)
    よく使う色なのでわたくしは単色パックから使っています
    単色はこちら
    A4カードストック・クランブルケーキA4カードストック・クランブルケーキ121685製品説明を見る
    ラベル台紙(なみなみのスカロップ)
    デザイナーシリーズ・ペーパー・ペタルプロムナードデザイナーシリーズ・ペーパー・ペタルプロムナード146913製品説明を見る から、裏側がオレンジ系のもの
  2. インク
    センチメント
    クラッシックstampin’ Pad・グレープフルーツ・グローブクラッシックstampin’ Pad・グレープフルーツ・グローブ147142製品説明を見る
    絵柄
    クラッシックstampin’ Pad・ケイジャン・クレイズクラッシックstampin’ Pad・ケイジャン・クレイズ147085製品説明を見る
  3. スタンプ
    メニーブレッシングス・スタンプセットメニーブレッシングス・スタンプセット147775製品説明を見る
    ※このスタンプにバンドルはありません
    スタンプイメージ
    メニーブレッシングス(イメージ)
  4. エンボスフォルダー、ダイ&ダイカットマシン
    Textured Impressions ・エンボスフォルダー・ウッドランドTextured Impressions ・エンボスフォルダー・ウッドランド139673製品説明を見る
    定番のダイ、ストレートとスカロップのオーバルがたくさん入ってお得
    Framelitsダイ・レイヤリング・オーバルFramelitsダイ・レイヤリング・オーバル141706製品説明を見る
    ドライエンボスもカットもこの1台で、便利な大物お道具
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
  5. カラーリングツール
    パーツ事に使った色をご紹介しています。※重複があるのでご購入の際はご注意下さいな。
    スタンピンブレンズの全色(オンラインストア)はこちら
    箱の手前の小さなかぼちゃから、反時計回りに
    ・小さなカボチャ
    ① Stampin’ Blendsマーカー・パンプキンパイ・ライトStampin’ Blendsマーカー・パンプキンパイ・ライト144578製品説明を見る
    ② Stampin’ Blendsマーカー・ケイジャン・クレイズ・ライトStampin’ Blendsマーカー・ケイジャン・クレイズ・ライト147907製品説明を見る
    ・チビ葉っぱ
    ① Stampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ライトStampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ライト144574製品説明を見る
    ② Stampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ダークStampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ダーク144573製品説明を見る
    ・りんご
    ① Stampin’ Blendsマーカー・マンゴーメロディー・ライトStampin’ Blendsマーカー・マンゴーメロディー・ライト147943製品説明を見る
    ② Stampin’ Blendsマーカー・カリプソコーラル・ダークStampin’ Blendsマーカー・カリプソコーラル・ダーク144044製品説明を見る
    ・箱の後ろの大きなカボチャ
    ① Stampin’ Blendsマーカー・カリプソコーラル・ライトStampin’ Blendsマーカー・カリプソコーラル・ライト144042製品説明を見る
    ② Stampin’ Blendsマーカー・パンプキンパイ・ダークStampin’ Blendsマーカー・パンプキンパイ・ダーク144577製品説明を見る
    ・箱の中大きなカボチャ
    ① Stampin’ Blendsマーカー・ダフォディル・ディライト・ライトStampin’ Blendsマーカー・ダフォディル・ディライト・ライト144586製品説明を見る
    ② Stampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ライトStampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ライト144574製品説明を見る
    ③ Stampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ダークStampin’ Blendsマーカー・オールドオリーブ・ダーク144573製品説明を見る
    ・箱の中先が細いカボチャ
    ① Stampin’ Blendsマーカー・マンゴーメロディー・ライトStampin’ Blendsマーカー・マンゴーメロディー・ライト147943製品説明を見る
    ・木箱
    ① Stampin’ Blendsマーカー・クランブルケーキ・ライトStampin’ Blendsマーカー・クランブルケーキ・ライト144582製品説明を見る
    ② Stampin’ Blendsマーカー・ブロンズStampin’ Blendsマーカー・ブロンズ144607製品説明を見る
  6. エンベリッシュメント(飾り)
    ゴメンナサイ!終了品です
    シマリーリボン・コンボパックシマリーリボン・コンボパック147243製品説明を見る
    代替えは、少し細めですがこちらが合うと思います
    1/4インチ (6.4 Mm) ・オンブルリボン・カリプソコーラル1/4インチ (6.4 Mm) ・オンブルリボン・カリプソコーラル144235製品説明を見る
  7. その他
    ・トリマーがあるとペーパーのカットがラクチン(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    大きなところは普通サイズ
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーをカット
    ・グレープフルーツ・グローブ:カード台紙
     幅3.5インチ × 長さ5インチ(約8.9cm ×12.7cm )
    ・クランブルケーキ:エンボスする飾り紙
      幅3.25インチ × 長さ4.75インチ(約8.3cm × 12cm)
    ・ベリーバニラ:スタンプするペーパー
     ストレートのオーバルダイで抜く
    ・DSP(裏側の無地っぽい方を使う):ラベル台紙
     スカロップのオーバルダイで抜く

カードそのものはかんたんな作りなので、細かい作り方は省略します。
ラベル台紙はディメンショナル、その他はボンド付けです。

色を変えると印象も変わってきます。
1枚作ってみたら、合わせるペーパーや塗る色をチェンジして、アレンジしてみてくださいね♪

ブレンズでは無くウォーターカラー(水彩色鉛筆)やWriteマーカー(水性マーカー)で塗ってみるのもいいと思います。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。