インクパッドを使った色塗り

マーカーや色えんぴつ、絵の具などを買い揃えなくても、インクパッドを使って色塗りができることをご存じですか?
カンタンに色塗りができる「インクパッドを使った色塗り方法」をご紹介しますね。

  1. スタンプパッドのフタをぎゅっと押して、フタにインクを付ける
  2. インクを開けて、フタに付いたインクを「Aqua Painter(アクアペインター)」や「ブレンダーペン」に取る
  3. ペーパーに塗る

ねっ、カンタンでしょ。

スタンプに色塗りをする場合、「クラッシックStampin’ Pad」と「Aqua Painter(アクアペインター)」を組み合わせると、先に押したスタンプのインクがぼんやりとにじんで、独特の雰囲気が出ます。

にじませたくない場合は、アーカイバル Stampin’ Padの「ベーシックブラック」や「ベーシックグレー」を使うのがおすすめです。
「Stazonインクパッド・ジェットブラック」もにじまず色塗りできますが、「専用のクリーナー」を使ってスタンプのお掃除を忘れずになさって下さいね。
【追記】Stazonの取り扱いは終了しています。アーカバイルインクをお使い下さい。

スタンピン・アップ・ジャパンの公式Pinterestページより、「インクパッドを使った色塗り」の動画をご紹介しておきます。

インクパッドを使った色塗りは、とっても手軽に出来ますので、ぜひ試してみて下さいね♪
 ※ 音が出ます。

このページでご紹介した製品リンク

・インク
アーカイバルstampin’ Pad・ベーシックブラックアーカイバルstampin’ Pad・ベーシックブラック140931製品説明を見る (水に溶けないタイプ)
アーカイバルstampin’ Pad・ベーシックグレーアーカイバルstampin’ Pad・ベーシックグレー140932製品説明を見る (水に溶けないタイプ)
その他、インクパッド一覧はこちら

・カラーリングツール
Aqua Painter(アクアペインター)Aqua Painter(アクアペインター)103954製品説明を見る
ブレンダーペンブレンダーペン102845製品説明を見る

お気に入りの組み合わせで、スタンプ色塗りを楽しんで下さいね♪

スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.