インクパッドを使った色塗り

マーカーや色えんぴつ、絵の具などを買い揃えなくても、インクパッドを使って色塗りができることをご存じですか?
カンタンに色塗りができる「インクパッドを使った色塗り方法」をご紹介しますね。

  1. スタンプパッドのフタをぎゅっと押して、フタにインクを付ける
  2. インクを開けて、フタに付いたインクをAqua Painter(アクアペインター)Aqua Painter(アクアペインター)137867製品説明を見るブレンダーペンブレンダーペン137704製品説明を見るに取る
  3. ペーパーに塗る

ねっ、カンタンでしょ。

スタンプイメージに色塗りをする場合、クラッシックStampin’ PadとAqua Painter(アクアペインター)Aqua Painter(アクアペインター)137867製品説明を見るを組み合わせると、先に押したスタンプのインクがぼんやりとにじんで、独特の雰囲気が出ます。

にじませたくない場合は、アーカイバル Stampin’ Padのベーシックブラックベーシックブラック140931製品説明を見るベーシックグレーベーシックグレー140932製品説明を見るを使うのがおすすめです。
Stazonインクパッド・ジェットブラックStazonインクパッド・ジェットブラック138085製品説明を見るもにじまず色塗りできますが、専用のクリーナー専用のクリーナー138084製品説明を見るを使ってスタンプのお掃除を忘れずになさって下さいね。

スタンピン・アップ・ジャパンの公式Pinterestページより、「インクパッドを使った色塗り」の動画をご紹介しておきます。

インクパッドを使った色塗りは、とっても手軽に出来ますので、ぜひ試してみて下さいね♪
 ※ 音が出ます。

スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.