【参考作品】定番のディジーとフラワーモールドを組み合わせたカード

もうすでに定番、お持ちの方も多いデイジーのスタンプとパンチ。
これにフラワーモールドを組み合わせて、デイジーに立体感を付けたカードを作ってみました。

フラワーモールドは、残念ながらスタンピンアップ製品ではないの。
さらに、日本では手に入りにくいのが残念。
参考作品として、代替え品を使った作り方と一緒にご紹介しますね。

定番のディジーとフラワーモールドを組み合わせたカード

定番のディジーとフラワーモールドを組み合わせたカード(横:デイジーレーン)

定番のディジーとフラワーモールドを組み合わせたカード(縦:デイジーレーン)

もともとは知人に、デイジー柄のお洋服をもらってもらうときのために作ったものです。
お出かけ用に買ったものだけど、太ってしまったこと、年齢的な事もあり、花柄の服はもうキビシイ。。。
古くなりすぎないうちに「お小遣いを全部つぎ込んでも、まだまだお洋服が欲しい!」お年頃のお嬢ちゃまにもらってもらいましたデス。

デイジーね~と思っていたときに、思い出したのが以前に購入していたモールド
こんなのね。
3Dモールド

分厚いエンボスフォルダーみたいなもので、ダイカットマシンでプレスして使います。
Heartfelt Creationsというメーカーのものです。
他に欲しいものもあったので、ずいぶん前にアメリカから個人輸入をしました。
日本だと個人輸入をして販売なさっている方から買えることがあります。
どちらにしても、ちょっと手に入りにくいものなのね。

使ってみると・・・
パンチでカットしたペーパーを挟んでマシンに通すだけなので、使うのはカンタン!
花弁の中心あたりがガッツリくぼむので、大小の花弁を組み合わせるタイプのお花が向いているのかも?
なんて思いましたデス。

デイジーの背景はインク + 水筆で色塗り
フチの飾りは「ラスティング・エレガンス」ダイで抜いています。

メイキングポイント

メイキングポイントは、2つで~す。
ひとつめは背景の塗り方、ふたつめは、デイジーの立体感の付け方よ。
ちょっとメンドウだけど、モールドを使わずに立体感を付ける方法をご紹介しますね。

背景の塗り方

絵の具で背景を色塗り

ペーパーのサイズが違うけど、こんな感じで塗ります。
使うのはインクパッド + クリアブロック + ウォーターペインター(水筆)です。
インクをクリアブロックに直付けしてパレット代わりにするのよ。
ウォーターペインターから水を落として、インクを薄めて平筆でささっと塗りま~す。

塗った後にペーパーのゆがみが気になる場合は、生乾きのうちにコピー用紙で挟んでから雑誌などの重しを載せて乾かします。

デイジーの立体感

モールドを使わずにデイジーに立体感を付けるには、ピアスマットとテイク・ユア・ピックを使います。
ピアスマットは、今回のカタログには載っていないのだけど・・・入荷があったら、また継続販売されるそうです。
お手持ちの無い方は、しばらく待ってからチェックしてみてくださいね。

テイク・ユア・ピックは丸くなった先っぽの太い方を使います。
下から、ピアスマット、パンチで抜いたペーパーを重ねたら、テイク・ユア・ピックの先丸を手に持ってスタートで~す。

花弁のクセ付け

デイジーのクセ付け1(テイク・ユア・ピック)

まずは裏を上にして置き、花弁の中心から外側に向かって、なぞります。
スタンプする場合は先にスタンプをしておいてくださいね。
1つの花弁につき、2~3回くらい。全部の花弁にクセを付けます。

中心をくぼませる

デイジーのクセ付け2(テイク・ユア・ピック)

今度は表を上にします。
花芯のあたりに「の」の字を書くようにぐるぐるします。
これでクセ付けした花弁が立ち上がってくるのね。ここまでやったら花弁を組んでモチーフにします。

1つひとつクセ付けはちょっとメンドウだけど・・・
モールドでいっぺんにクセ付けするよりも、ふんわり柔らかな雰囲気が出るみたいです。
何より手に入りにくいお道具を入手しなくてもいいのが利点です。

時間があって、手を掛けたものを作りたいな~って時に、やってみてくださいね。

ペーパーのカットサイズ、作り方の手順は「作り方」に書いておきますので、参考にしてくださいな。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    ・カード台紙
    A4カードストックパック・サトルA4カードストックパック・サトル147000製品説明を見る から、ソー・サフラン(黄色)
    単色パック
    A4カードストック・ソー・サフランA4カードストック・ソー・サフラン108611製品説明を見る
    ・色塗りするペーパー
    A4カードストック・ウィスパーホワイトA4カードストック・ウィスパーホワイト106549製品説明を見る
    ・デイジーを抜くペーパー
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
  2. インク
    ・背景はこの2色
    クラッシックstampin’ Pad・ダフォディル・ディライトクラッシックstampin’ Pad・ダフォディル・ディライト147094製品説明を見る
    クラッシックstampin’ Pad・ペアーピザッズクラッシックstampin’ Pad・ペアーピザッズ147104製品説明を見る
    ・デイジーピンク
    クラッシックstampin’ Pad・ロココ・ローズクラッシックstampin’ Pad・ロココ・ローズ150080製品説明を見る
    ・デイジー黄色(背景と同じ色)
    クラッシックstampin’ Pad・ダフォディル・ディライトクラッシックstampin’ Pad・ダフォディル・ディライト147094製品説明を見る
    ・葉っぱ(背景と同じ色)
    クラッシックstampin’ Pad・ペアーピザッズクラッシックstampin’ Pad・ペアーピザッズ147104製品説明を見る
    ・センチメント
    クラッシックstampin’ Pad・ナイトオブネイビークラッシックstampin’ Pad・ナイトオブネイビー147110製品説明を見る
  3. スタンプ
    ・かわいい大小のディジーが作れる定番スタンプ
    テイストフル・タッチ・バンドルテイストフル・タッチ・バンドル154098製品説明を見る
    スタンプイメージ
    デイジーレーン(スタンプイメージ)
  4. パンチ
    デイジーがぴったり抜ける、パンチ
    黄色は小さい方、ピンクは大きい方を使っています。
    ミディアム・デイジー・パンチミディアム・デイジー・パンチ149517製品説明を見る
    デイジー・パンチデイジー・パンチ143713製品説明を見る
  5. ダイ&ダイカットマシン
    ・周囲のもようはこれで
    ラスティング・エレガンス・ダイラスティング・エレガンス・ダイ151475製品説明を見る
    ・ダイカットマシン
    繊細なカットもスグにできる出来るスグレモノ
    すでに販売終了ですが、わたくしはまだまだ使います
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
    ・シビアな位置合わせに、ダイがズレないマグネット入り
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
    ※スタンピンアップでのダイカットマシン(およびシジックスのアクセサリー)販売は終了しています。
    ダイカットマシンのご購入をお考えの方は、新製品の登場を楽しみにお待ち下さい。

    ・フラワーモールド
    Heartfelt Creations製、3D Floral Basics Shaping Mold(無くても可)

  6. エンベリ(エンベリッシュメント)
    ・ゴメンナサイ!終了品です。
    ペレニアル・エッセンス・フローラルセンターペレニアル・エッセンス・フローラルセンター149442製品説明を見る
    ・お手持ちの無い方は手芸屋さんで売っている「ボンテン」か
    これ↓がイイかも?(サイズ未確認です。ゴメンね)
    レジンドット・プレイング・ウィズ・パターンレジンドット・プレイング・ウィズ・パターン152467製品説明を見る
  7. カラーリングツール
    ・軸に水が入れられる便利な水筆
    平筆が追加、ファインはより細くなってリニューアルしました
    ウォーターペインターウォーターペインター151298製品説明を見る
  8. クセ付けツール(モールドを使う場合は不要)
    ・継続品となり再入荷する予定
    Stampin’ ピアスマットStampin’ ピアスマット126199製品説明を見る
    ・こちらは定番品
    先が丸くなった太い方を使います
    テイク・ユア・ピックテイク・ユア・ピック144107製品説明を見る
  9. その他
    ・トリマーがあるとペーパーのカット、スコアライン(折り線)がラクチン(ハサミやカッターで代用可能)
    待望の新トリマーが販売開始となりました
    ペーパートリマーペーパートリマー152392製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    今回のラベルは大きめなので、普通サイズだけでOK!
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    ミニサイズなら、少し多めに使ってくださいな
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーのカット
    ・ソーサフラン:カード台紙
    幅21cm × 長さ14.8cm
    ※2つ折りカードにするので真ん中(端から10.5cm)で折り、横にして使います
    ・ウィスパーホワイト:色塗りするペーパー
    幅14.2cm × 9.9cm
    ・ベリーバニラ:デイジーを抜くペーパー
    スタンプしてパンチで抜く
  2. 背景の色塗り
    インクをウォーターペインターに取って、ざっくりと塗ります
    塗り方は「メイキングポイント」を参考にどうぞ
  3. ダイカット
    色塗りしたペーパーのフチをダイで抜く
  4. デイジーを作る
    スタンプ・パンチしたデイジーのクセ付け、2枚ずつボンドで貼りセンターを飾る
    クセ付けのやり方は「メイキングポイント」を参考にどうぞ
  5. スタンプ
    作ったデイジーをレイアウトしてバランスをチェック
    センチメントと背景の葉っぱやお花をスタンプ
  6. カードの組み立て
    色塗りしたペーパーを台紙に貼る
    デイジーをディメンショナルで貼る
  7. 完成♪

まとめ

定番のデイジーも表情の付け方を変えると、ちょっと違う雰囲気に変身~。
テイク・ユア・ピックでのクセ付けはちょっと手間がかかりますが、出来たときの達成感はなかなかのものです。

時間がある時にゆっくりと楽しみながら作るタイプのカードです。
余裕があるときに作ってもらえたら嬉しいです。


※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。

ブログ村参加中♪ポチッと応援していただけると喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

インスタグラムのフォロー歓迎♪こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.

どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・

以前の作品は、ピンタレストから見るのが便利♪
こちら↓のバナーからどうぞ
Pinterest - Colorful life.
ピンタレストから作品を探す方法はこちら

最近の作品一覧を見るなら、直接クラフトワークへどうぞ、サンプル&使用製品をまとめています。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームから、お気軽にお問い合わせ下さい。


現在ご購入いただける製品のカタログはこちらから↓
カタログ一覧ページ

製品レビューの一覧はこちら

今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

オンラインストアご利用時のお買い物プレゼント、6月はペーパーの他、手作りカードです。

【6月 お買い物プレゼント】お買い物ポイントを貯めてもらえる、ペーパーの他、手作りカードなど

お買い物プレゼントのポイントをもらうには、コーディネーターコードを入力してくださいね。
コーディネーターコードについてはこちらから

リワードがどぉ~んと増えちゃうお得なキャンペーンもお見逃し無く!

【6/3~6/30 23:50まで】お得なリワード、さらに3,000円も多くもらえちゃう♪「年間カタログキックオフ・セレブレーション」

お得なキャンペーン情報一覧はこちらから

7月クラス、お申し込みを受付中で~す。

【スタンピン・アップ 7月クラス /渋谷:金曜日】海のいきものカードセット

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
6/3~6/30まで、デモンストレーター登録キャンペーンが行われます。
期間中の登録は、スタンピンアップから嬉しいプレゼントが!

お問い合わせを頂いた方にはご案内のメールを差し上げ、ご了承いただければ詳しい資料をお渡しします。
製品についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ♪