【スタンプのキホン】スタンプを手軽にキレイに!スタンピン・スクラブの使い方

スタンプを使った後、インクをお掃除するのがメンドウ!と思ったことはありませんか?
スタンピンアップでは、スタンプをお掃除するためのツールがいくつか用意されています。

その中でも、いちばんキレイになるのが「Stampin’ Scrub(スタンピン・スクラブ)」です。
使い方についてのお問い合わせをいただいたこともあり、今日はスタンピン・スクラブの使い方をご紹介しますね。

スタンピン・スクラブ

スタンピン・スクラブっていうのはこんなのです。
Stampin’ Scrub(スタンピン・スクラブ/イメージ)
Stampin’ ScrubStampin’ Scrub126200製品説明を見る

プラスチック製のケースの中に、ケバケバのついたマットが2面セットされています。
このケバケバがスタンプに残ったインク汚れを取り去って、細かな部分までキレイになるのね。

スタンピン・スクラブ 使い方

使う時はケバケバマットの切り欠き部分に注目!
ここね。
スタンピン・スクラブ(切り欠き)

しずくマーク側のマットにStampin’ Mist(スタンピンミスト)を何回か吹き付けて、湿らせた状態にします。
これね。
Stampin’ Mist・ボトル(60 Ml)Stampin’ Mist・ボトル(60 Ml)102394製品説明を見る

この湿らせたマットの上で、使った後のスタンプをクリアブロックに付けたままゴシゴシ。
泡が立ってちょっとビックリしますが、ここで大体の汚れが落ちま~す。
でもスタンプは湿ったままなのね。
これを乾かすのが太陽マーク側のマット、こちらでもう一度ゴシゴシ。
2回目のゴシゴシが終わると、使い終わったスタンプもスッキリとキレイになっています。

お掃除後には念のため、白いペーパーなどにスタンプをしてみてくださいな。
ペーパーに何もつかなければ、お掃除が完了です。

透明なフォトポリマーのスタンプは使用後にインクの色が残りますが、ペーパーに色がつかなければお掃除は出来ていますので安心してくださいね。

スタンピン・スクラブ 使う前の準備

とっても便利なスタンピン・スクラブ
でも、ちょっとだけ使う前に準備がいります。
それは製造する時の黒いケバケバが残っているので、このまま使うとスタンプがケバだらけになっちゃうのね。

なので、新品のスタンピン・スクラブは水洗いをしてから使うといいですよ。
水洗いするためには、マットを外した方が楽チンなので、外し方をご紹介しますね。

まずは、切り欠きの部分に平べったくて丈夫な棒状のものを差し込みます。
長めのマイナスドライバーや、ティースプーンがおすすめ。
こんな感じね。
スタンピン・スクラブ(マットの外し方)

しっかり差し込めたら、差し込んだ棒を下に押します。(右側の↓)
するとマットが浮き上がってきて、ポコンと外れます。

外れた様子はこんな感じ
スタンピン・スクラブ(外れたマット)

しずく・太陽それぞれのマーク、2枚のマットを外したら水洗いをします。
ケバが落ちればいいので、洗剤はいりませんよ。
アルコールの入った洗剤を使うとスタンプを痛める可能性があるので、NGです。

ケバを水で洗い流して、よく乾かしたらケースにセットして使います。
使い方は先にご紹介した「使い方」をご覧下さいね。

スタンピン・スクラブ お手入れ

スタンプをキレイにするスタンピン・スクラブ。
ず~っと使っていると、スクラブそのものも汚れてきます。

汚れてくると、ゴシゴシしてもスタンプがきれいにならなくなり、お掃除後もスタンプに赤茶色~黒のインクが残るようになります。
こうなって来たら、スクラブのお掃除時です。
使う頻度・インクの色にもよりますが、1ヶ月~半年くらいでしょうか?

「なんかキレイにならない!」と思ったら、準備の時と同じ手順でマットを外し、水洗いしてくださいね。
スタンピンアップのクラシックインクは水溶性なので、洗う時は水だけでスッキリとキレイになります。

外して洗うのがメンドウ!という場合は、使い終わってしまう前にノンアルコールのウエットティッシュでマットの表面を拭いておくといいですよ。
マットについたインクがある程度拭き取れるので、外して水洗いの頻度が減らせます。

まとめ

スタンプをよく使うようになると、メンドウだな~と思うスタンプのお掃除。
スタンピン・スクラブはちょっとお高めだけれども、スタンプがいちばんキレイになります。

もうちょっとカンタンなものがいいという方は、水で濡らすだけで使える「シンプリーシャミー」というのもあります。
これね。
シンプリーシャミーシンプリーシャミー147042製品説明を見る

インクで染まってしまったクリアスタンプをキレイにしたいという場合は「スタンプクリーニングパッド」を使います。
これね。
スタンプクリーニングパッドスタンプクリーニングパッド147047製品説明を見る

これはね、使った後にスタンプそのものを水洗いする必要があるのね。
使っても「新品同様」になるわけでは無くて、染まった色が薄くなる位の感じです。
2ステップの時に「染まったスタンプだと位置合わせがしにくい」思う場合など、上級者さん向けだと思います。
わたくしも持ってはいますが、メンドクサイのであんまり使っていないです(笑)

スタンプの通常使用でいちばんキレイになるのが、今日ご紹介の「スタンピン・スクラブ」
もう少し気軽に使えるのが「シンプリーシャミー」です。
「シャミー」は細かいところの汚れが少し落ちにくいかな?とも思います。
これを使う場合は、しっかりとゴシゴシ・ポンポンしてくださいね。

お道具を使いたくないという場合は、Stampin’ Mistをスタンプにシュッと吹き付けて、毛羽立ちしにくいフキンで拭き取ります。
フキンの代わりに、毛羽立ちにくいタイプのウエットティッシュでもいいですよ。
その際はスタンプを痛めないノンアルコールを選んでくださいな。

わたくしの場合は「スクラブ」でお掃除した後、片付ける時まで「シャミー」に載せておき、ほんの少し残ったインクを落とすことが多いです。
使った後のスタンプ、お掃除がメンドウ!と思ったら、お掃除用のツールを検討してみてくださいね。


※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。

ブログ村参加中♪ポチッと応援していただけると喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

インスタグラムのフォロー歓迎♪こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.

どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・

以前の作品は、ピンタレストから見るのが便利♪
こちら↓のバナーからどうぞ
Pinterest - Colorful life.
ピンタレストから作品を探す方法はこちら

最近の作品一覧を見るなら、直接クラフトワークへどうぞ、サンプル&使用製品をまとめています。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームから、お気軽にお問い合わせ下さい。


現在ご購入いただける製品のカタログはこちらから↓
カタログ一覧ページ

製品レビューの一覧はこちら

今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから
(入力するとお買い物ポイントがもらえる 最新のコーディネーターコードもお買い物仕方から

春夏品のミニカタログ掲載品は、6/2まで
PDF版のカタログはこちら↓から

【PDFカタログ掲載】スタンピンアップ ミニカタログとセラブレーションパンフレット(2020年版)

次の年間カタログから、先行販売品が発売中♪

【4/1~5/31まで】ステキ過ぎるスイート「オーネイト・ガーデン」の先行販売♪

オンラインストアご利用時のお買い物プレゼントは、ポイントを貯めてもらえます♪
詳しくはこちら↓から

【4月 お買い物プレゼント】お買い物ポイントを貯めてもらえるペーパーや終了品スタンプなど

4月中に先行販売品を手に入れると、プレゼントが増量

【4/1~4/30まで】オーネイト・ガーデン 早期お買い物プレゼント

お得なキャンペーン情報一覧はこちらから

まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
お申し込みは、4/7(火)まで

4/16(木)渋谷クラス

【スタンピン・アップ 4月クラス /渋谷:木曜日】春のギフトバッグ&ミニカードセット

4/19(日)立川立飛クラス

【スタンピン・アップ 4月クラス /立川:日曜日】春のギフトバッグ&ミニカードセット

体験クラス一覧はこちらから


わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
ご案内のメールを差し上げ、ご了承いただければ詳しい資料をお渡しします。
製品についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ♪