【カンタン】端紙で作るかわいいタグとカード

カードをたくさん作ると小さな端紙がたくさん出ませんか?
かわいいペーパーは、小さくなっても捨てられない・・・。これって「もったいながり」なわたくしだけですか~(笑)

小さな端紙でもちょっと手を掛ければ、かわいいタグやカードを作れるんですよ。
今日はそんなアイディアをご紹介しますね。

端紙でつくるかわいいタグとカード

端紙で作るタグとカード(横)

端紙で作るタグとカード(縦)

ほんの少し残ったDSP(デザイナーシリーズ・ペーパースタック=柄紙)を細長く切って、タグやカードのベースに並べてボンド付けします。
スタンプしたセンチメント(文字)をディメンショナルで貼り付ければ、完成♪
ほんの少し残ったペーパーも、かわいらしく変身です。

サンプルのカードベースは、Big Shotでエンボス加工をしてから使っています。
Big Shotが無ければ、エンボスをせずにそのまま使ってもいいですよ♪

リボンはお手持ちのものを工夫して使うのもgoodです。

ではでは、作り方をご紹介しますね。

端紙で作るタグ

端紙で作るタグ

左:ピンク系
ラブブロッサムのDSPとサキュレントガーデンのリボンで、フェミニン&キュートな雰囲気に♪

右:赤系
DSP、リボン共にセンディング・ラブのSUITE(スイーツ=お揃い)で、もっとキュートに❤

タグベースとセンチメント(文字)は、どちらも共通です。

残ってしまった小さなペーパー、どんなものを使ってもできますよ。
スタンプもペーパーの雰囲気に合わせて、お好きなものを使って下さいね。
サンプルで使ったものをご紹介しておきま~す。

使ったアイテム

  1. ペーパー
    ・タグベース&スタンプ用
    A4カードストック・ニュートラルA4カードストック・ニュートラル137617製品説明を見る
    ↑この中から、クランブルケーキ(ベージュ)をタグベースに
    スタンプするのは、同じセットの中からベリーバニラ(アイボリー)
    ・端紙
    カードストック・アソートメントパック・ラブブロッサムカードストック・アソートメントパック・ラブブロッサム140548製品説明を見る または
    デザイナーシリーズ・ペーパースタック・センディングラブデザイナーシリーズ・ペーパースタック・センディングラブ142733製品説明を見る
  2. インク
    クラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェードクラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェード137485製品説明を見る
  3. スタンプセット
    ずっ~と使える定番センチメントとバナーの形がぴったり抜けるパンチのお得なセット
    ソートフル・バナーズ・バンドルソートフル・バナーズ・バンドル142330製品説明を見る
    スタンプイメージ
    ソートフル・バナーズ・スタンプセット(イメージ)
  4. パンチ
    タグのトップがカンタンに抜ける便利ツール
    スカロップ・タグトッパーパンチスカロップ・タグトッパーパンチ137837製品説明を見る
  5. ダイカット&エンボス
    ・ダイカットマシン
    Big ShotBig Shot143263製品説明を見る
    ・エンボスフォルダー
    この柄はシンプルで使い勝手がよいのでおすすめ♪
    お好きなものがある場合は、それを使って下さいね
    Textured Impressionsエンボスフォルダー・ブリックウォールTextured Impressionsエンボスフォルダー・ブリックウォール138288製品説明を見る
  6. リボン
    ピンクはこちら
    サキュレントガーデン・3/8インチ(1Cm)リボン・コンボパックサキュレントガーデン・3/8インチ(1Cm)リボン・コンボパック142781製品説明を見る
    赤はこちら
    センディングラブ・リボン・コンボパックセンディングラブ・リボン・コンボパック142737製品説明を見る
  7. その他
    トリマーがあるとインチサイズのカットも楽々、作業がはかどります
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    スタンプイメージを立体的に貼り付ける、厚みのある両面テープ 
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals137685製品説明を見る
    紙用接着剤 お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー137882製品説明を見る

作り方

  1. タグベースを作る
    2インチ × 10cm(5.1cm × 10cm)にカットし、上部をタグパンチで抜く
  2. エンボス加工
    Big Shotに通してエンボス加工をする
    エンボス加工のやり方は、2016-2017年間カタログのP74へ
  3. 端紙をカット
    幅1~1.3cm × 長さ3cm位にカット
    タグベースに並べてバランスを見ながら、端をななめにカットする
  4. センチメントをスタンプ
    ベリーバニラのペーパーにお好みのバナー → センチメントの順にスタンプ
    → パンチで抜く→ 裏側にディメンショナルを貼っておく
  5. レイアウト
    [3]の端紙をレイアウトしてボンド付け
    [4]のセンチメントを上から貼り付ける
  6. リボンを通す
  7. 完成♪

とてもかんたんなので、短時間でたくさん作れます。
小さな端紙は、まとめてストックしておくといいですね。
ペーパーの組み合わせはあまり悩まず、直感でどんどん決めてしまった方がいい感じに仕上がります。

端紙で作るカード

170119_paperchip03_E80D_20170119_00775

カードベースをソフトスウェード(薄めの茶色)にチェンジしました。
ソフトスウェードは、タグで使った「カードストック・ニュートラル」の中に入っていますよ。

サイズを少し大きくしましたが、基本の作り方は、タグと同じです。
カードの大きさに合わせてスタンプを大きめのものに変えました。
タグで使ったのと同じ「ソートフルバナーズ」でも、かわいいです♪

サンプルのリボンは、SABのプレゼントアイテムを使いました。
タグで使ったものやお手持ちのものなどを上手に組み合わせて下さいね。

追加するアイテム

  1. スタンプ
    ザッツ・ザ・タグ・スタンプセットザッツ・ザ・タグ・スタンプセット142918製品説明を見る
    スタンプイメージ
    ザッツ・ザ・タグ(スタンプイメージ)
    お揃いのダイ(抜き型)がセットになって、お得なバンドルはこちら
    ザッツ・ザ・タグ・バンドルセットザッツ・ザ・タグ・バンドルセット144725製品説明を見る
  2. パンチ
    ・センチメント用
    1-3/4インチ(4.4 Cm) ・サークルパンチ1-3/4インチ(4.4 Cm) ・サークルパンチ137810製品説明を見る
    ・リボン穴用パンチ
    小さくてきれいな穴を開けるならこちら
    1/8インチ(3.2 Mm) ・サークルパンチ1/8インチ(3.2 Mm) ・サークルパンチ137823製品説明を見る
    (100円ショップの1穴パンチで代用可)
  3. リボン
    メタリックリボン・コンボパック(SABプレゼント品)
    Sale-A-Brationパンフレットはこちら

メイキングポイント

カードベース:幅10.5cm × 長さ14.4cmにカットしたペーパーをエンボスフォルダーに通し、2つ折りにして使います。

タグと同様に端紙を切ってレイアウト、センチメントを貼り付けたら、2つ折りにして1穴パンチで穴を開けます。
穴にリボンを通せば完成です。

小さな端紙があるって事は・・・
他の作品を作ったって事なので、ペーパーの色や柄はかなり見慣れているかな?と思います。
その見慣れた色柄を組み合わせることで、また新しいカードを作れるって、ちょっと嬉しいと思いませんか?

わたくしはこれをはじめると、夢中になって時間を忘れてしまいますぅ。
なので、余裕のある時にゆっくり出来るように、端紙も捨てずに貯めておくようにしています。

あなたもお気に入りのペーパーで、ぜひ、いろいろ作ってみて下さいね。

スタンピン・アップ・ジャパンでは、
2017年1/10~3/31の期間限定製品の販売に合わせて、年に1回限りのビックキャンペーンを行っています。
今日ご紹介した製品もすべてキャンペーンの対象になりますよ♪
キャンペーンについて詳しくはこちらから

ステキなプレゼントがもらえちゃう
この機会に、欲しかったあのアイテムを増やしてみませんか?

他の作品も見てみたいあなたは、「クラフトワーク一覧」へどうぞ
サンプル作品と使ったアイテムを合わせてご紹介しています。

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さいね。

お買い物はこちらの↓バナーからどうぞ
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.

ご注文の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから
—–
まずは使ってみたい!というあなたは、体験クラスへどうぞ♪クラフトはじめてさんも歓迎です。
2月はハートのパッケージを作ります。
【スタンピン・アップ 体験】はこちらから

※今日ご紹介した「端紙で作るかわいいタグとカード」のクラス開催予定はありません(ゴメンナサイ)
お時間のある時にこのページを見ながら作ってみて下さいね。