【色塗り&パンチ】素朴な雰囲気で、カボチャの色塗りカード

かわいいカタチのカボチャやリンゴがパンチで手軽に抜ける「ハーベスト・ハロー」のスタンプ♪
カボチャに色塗りをしたパーツを使ったカードで~す。

今日はこのカードの作り方をご紹介しますね。

このカードで使った「ハーベスト・ハロー」のスタンプとお揃いのパンチ、レビューはこちら↓から

【製品レビュー】かぼちゃとりんご♪秋から冬にぴったりなスタンプ「ハーベスト・ハロー」

「ハーベスト・ハロー」関連記事(他作品など)一覧はこちら

素朴な雰囲気で、カボチャの色塗りカード

 素朴な雰囲気で、カボチャの色塗りカード(横:ハーベスト・ハロー)

素朴な雰囲気で、カボチャの色塗りカード(縦:ハーベスト・ハロー)

水彩紙にスタンプをして、絵の具で色塗りをしています。
もともと試し塗りで作ったパーツなので、塗り方がけっこう雑(笑)
んでも、素朴な感じがするので、これはこれでいいかな?なんてね。

わたくしが使った絵の具はこれ↓です。

新調した絵の具を試してみたの♪

残念ながらスタンピンアップは、水彩絵の具のラインナップが無いのね。
お手持ちのものを使ったり、インクを使って塗るといいかな?って思います。

インクを使った色塗りは、この作品でご紹介しています。
参考になさってくださいね。

【カンタン・インクで色塗り(ダイカットマシン不要)】小さなヒマワリブーケのカード

スタンピンアップのインクはお掃除がしやすい水溶性で~す。
なので、水で溶けて絵の具代わりに使えるという訳です。

水で溶けると言うことは・・・
スタンプした後に、絵の具で塗るとじゅわ~とインクが溶け出します。
この溶け出しも使って濃淡を付けているのがミソ。
ということは・・・溶けた時になじむような色のインクでスタンプをすると、いい感じに仕上がりま~す。

今回使った水彩紙は以前に画材屋さんで買ったものですが、お絵かき用なので大きくてちょっと高いのね。
これよ↓

スタンピンアップのものなら、使いやすい大きさ&手頃な入り目のものがソコソコの価格で手に入りますよ。
なので、これから水彩紙をという方は、スタンピンアップのものがオススメです。

メイキングポイント

メイキングポイントは、やっぱり色塗りで~す。
水彩紙はインクも乾きにくいので、スタンプしてある程度インクが乾いてから塗り始めます。
ある程度インクが乾いたら、初めに黄色っぽいオレンジで塗ります。
カボチャの線に沿って塗ると雰囲気が出やすいかなって思います。

乾ききらないうちに、先に塗った色に重ねるようにして、濃いめのオレンジを重ねます。
最後にスタンプした線の上に、茶色を太めにサッと塗りました。
後は、勝手に滲むのを待ちながら乾かせばOK!
パンチでカットした後、フチにインキング(インクをスポンジで塗ること)をして、素朴な感じにしてから使っています。

カボチャの葉っぱは、グラニー・アップルグリーンのインクを薄めて、ウォーターペインターで塗っています。

乾くのを待つ間にペーパーをカットするといいかな?って思います。
ペーパーをカットしたらエンボスをする前に、センチメントをスタンプするのを忘れずに!
ダイカット&エンボスマシンをお持ちで無い方は、エンボス無しでもいいと思いま~す。

パーツが揃ったら、カード台紙の上に並べて全体のバランスをチェック。
スタンプ・オフ(捨て捺し)を交えて小さなぱっぱをスタンプします。
この時、カボチャの貼り付け位置も決めて、グラニー・アップルグリーンのインクでヘタを描いちゃいます。

貼り付けは、飾りのペーパー類と葉っぱはボンド付け、カボチャのモチーフはディメンショナルね。
最後にリボンをボンド付けして、ラインストーンを飾れば完成です。

ペーパーのカットサイズ、作り方の手順は「作り方」に書いておきますので、参考にしてくださいな。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    ・カード台紙
    A4カードストックパック・ブライトA4カードストックパック・ブライト146997製品説明を見る から、マンゴーメロディ
    単色パック
    A4カードストック・マンゴーメロディーA4カードストック・マンゴーメロディー147013製品説明を見る
    ・水彩紙
    お手持ちの無い方はこれがおすすめ
    Fluid 100ウォーターカラーペーパーFluid 100ウォーターカラーペーパー149612製品説明を見る
    ・飾りのペーパー(エンボスするペーパー)
    A4カードストックパック・リーガルA4カードストックパック・リーガル146998製品説明を見る から、パンプキンパイ
    単色パック
    A4カードストック・パンプキンパイA4カードストック・パンプキンパイ108601製品説明を見る
    ・飾りのペーパー(チェック)
    6 X 6インチ(15.2 X 15.2 Cm)・デザイナーシリーズ・ペーパー・プラッド・タイディング6 X 6インチ(15.2 X 15.2 Cm)・デザイナーシリーズ・ペーパー・プラッド・タイディング153527製品説明を見る
  2. インク
    ・カボチャ
    クラッシックstampin’ Pad・テラコッタタイルクラッシックstampin’ Pad・テラコッタタイル150086製品説明を見る
    ・センチメント、葉っぱ(スタンプ&色塗り)
    クラッシックstampin’ Pad・グラニー・アップルグリーンクラッシックstampin’ Pad・グラニー・アップルグリーン147095製品説明を見る
    ・カボチャのインキング用
    クラッシックstampin’ Pad・ソフトスウェードクラッシックstampin’ Pad・ソフトスウェード147115製品説明を見る
  3. スタンプ
    ・秋から使い始めて、1年中楽しめる♪
    ハーベスト・ハロー・スタンプセットハーベスト・ハロー・スタンプセット150581製品説明を見る
    (このスタンプにバンドルはありません。ゴメンね)
    スタンプイメージ
    ハーベスト・ハロー(スタンプイメージ)
  4. カラーリングツール
    ・お好みの絵の具(お手持ち品やインクで代用OK)
    ・色塗りには水筆が便利
    ウォーターペインターウォーターペインター151298製品説明を見る
    ・カボチャのフチにインクを塗るインキングは、これにインクを取ってポンポンします
    スポンジドーバースポンジドーバー133773製品説明を見る
  5. パンチ
    カボチャとリンゴのモチーフがぴったり抜ける「ハーベスト・ハロー」のコーディネイトパンチ
    アップル・ビルダーパンチアップル・ビルダーパンチ150663製品説明を見る
  6. エンボスフォルダー&ダイカットマシン
    ・細かなもようがおしゃれなエンボスフォルダー
    今回は、ペーパーを45度にセットして、斜めにもようをいれました
    3Dエンボスフォルダー・サトル3Dエンボスフォルダー・サトル151775製品説明を見る
    ・待望の新ダイカットマシン、カットだけで無くエンボスも出来るスグレモノ
    Stampin’ カット&エンボスマシンStampin’ カット&エンボスマシン149653製品説明を見る
  7. エンベリ類(エンベリッシュメント=飾り)
    ・素朴な雰囲気のリボン。結んでもかわいい♪
    3/8インチ(1 Cm) ・エンブロイダードリボン3/8インチ(1 Cm) ・エンブロイダードリボン153554製品説明を見る
    ・上品なシャンパンカラー
    ベーシックジュエル・ラインストーン・シャンパンベーシックジュエル・ラインストーン・シャンパン151193製品説明を見る
  8. その他
    ・トリマーがあるとペーパーのカット、スコアライン(折り線)がラクチン
    (ハサミやカッターで代用可能)
    ペーパートリマーペーパートリマー152392製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    大きなところは普通サイズ
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーのカット
    ・マンゴーメロディ:カード台紙
    幅7インチ × 長さ5インチ(約17.9cm × 12.7cm)
    ※2つ折りカードにするので真ん中(端から3.5インチ、約8.9cm)で折り、横にして使います。
    ・パンプキンパイ:飾りのペーパー(無地)
    幅4.75インチ × 高さ1.75インチ(約12cm × 4.4cm)
    ・DSP:飾りのペーパー(チェック)
    幅4.75インチ × 高さ0.75インチ(約12cm × 1.9cm)
  2. スタンプ
    ①. カボチャモチーフ、葉っぱをスタンプ → インクを乾かしてから色塗り
    ※サンプルは、カボチャに絵の具、葉っぱはインクを使っています
    ②. カットしたペーパーを並べてバランスを見てから、センチメントをスタンプ
    ③. 同じくバランスをみてから、小さな葉っぱをカード台紙にスタンプ
    スタンプ・オフ(捨て捺し)を交えると雰囲気が出ます
    ④.カボチャのヘタをインク + ウォーターペインターで描く
  3. エンボス
    無地の飾りペーパーをエンボスする
    ※45度に傾けてエンボスフォルダーへはさみ、斜めにもようを入れる
  4. カードの組み立て
    ①. カード台紙にエンボスしたペーパーをボンド付け
    ②. チェックのペーパーをボンド付け
    ③. カボチャモチーフをディメンショナルで貼る
    ④. カボチャの葉っぱをボンドで貼る
    ⑤. リボンをボンド付け
    ⑥. ジュエルを飾る
  5. 完成♪

まとめ

色塗りのカードはちょっと手間がかかりますが、できあがったときの嬉しさは格別です。
ラフにざ~と濡れば素朴な感じに、丁寧に塗れば端正な感じに仕上がります。

今回のサンプルは、絵の具の試し塗りとして、ラフに塗ったもので~す。
塗っただけだと無くしちゃいそうだったので、カードに仕上げちゃいました(笑)

塗り始める前は、メンドウ!と思いがちな色塗りも
やってみると楽しくて、時間を忘れて夢中になってしまいますよ。

今日の記事を参考に、作ってもらえたら嬉しいです。


※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。

ブログ村参加中♪ポチッと応援していただけると喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

インスタグラムのフォロー歓迎♪こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.

どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・

以前の作品は、ピンタレストから見るのが便利♪
こちら↓のバナーからどうぞ
Pinterest - Colorful life.
ピンタレストから作品を探す方法はこちら

最近の作品一覧を見るなら、直接クラフトワークへどうぞ、サンプル&使用製品をまとめています。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームから、お気軽にお問い合わせ下さい。


待ちに待った新ダイカットマシン、再入荷しました

【9/1より】クラフトの幅が広がる♪STAMPIN’カット&エンボスマシンがいよいよ登場!

現在ご購入いただける製品のカタログはこちらから↓
カタログ一覧ページ

製品レビューの一覧はこちら

今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

オンラインストアご利用時のお買い物プレゼント
今月ダイカットマシンをご購入の方には、選べる全員プレゼントも♪

【9月 お買い物プレゼント】ダイカットマシン購入で選べる全員プレゼント他、ポイントを貯めてお得をGET♪

お買い物プレゼントのポイントをもらうには、コーディネーターコードを入力してくださいね。
コーディネーターコードについてはこちらから

お得なキャンペーン情報一覧はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
9/30までデモンストレーターキャンペーンを実施中
もう少し詳しくはこちら↓から

【9/1~9/30まで】デモンストレーター登録キャンペーンが行われます

製品についてのお問い合わせもお気軽にどうぞ♪