【カンタン・スタンプのみ】シンプルスタンピングのウエディングカード(2019年3月)

お道具がたくさんなくても作れちゃう、スタンプを使ったカード作り♪
今月のシンプルスタンピングのカードをご紹介しますね。

「シンプルスタンピング」っていうのは、スタンプとペーパーを主役に、お道具をあれこれ揃えなくても気軽に作れる作品の事です。
お道具をたくさん使う作品も楽しいけれど、シンプルなカードをささっと作って、大切な方にいいタイミングで差し上げられたらステキだと思いませんか?

スタンピンアップではスタンプを気軽に楽しんで下さる方が増えたら❤と、デモンストレーターには毎月お題が出ます。
そのお題に沿った作品を作ってSNSなどに投稿します。

投稿は義務ではないので、できたら投稿でOK。わたくしもなるべく参加するようにしています。
「シンプルスタンピング」他の作品はこちら

2月のお題は「ウエディング、お悔やみ、出産祝い」のいずれか
レギュレーション(お約束ごと)は、スタンプ・インク・ペーパーで今回はリボンをプラスしてOKです。
リボンは作品がパッと華やかになるし、ふんわり感がでるので大好物です。

何を使おうかな~と、今回もあれこれと考えてみました。
なるべく心がけているのは・・・
これからスタンプをはじめる方も、ずっ~と長く使ってもらえるように、なるべく応用の利くスタンプを♪
上級者さんは、合わせるペーパーやインクを変えることで、違うイメージでも作れちゃうもの。
・・・なんて、使うものを選んでいます。

今回選んだスタンプも、ファンの多い定番スタンプ♪
すでにスタンピンアップファンの方は、お持ちの方も多いかな?と思います。

しばらく使っていなかった「あのスタンプ」
コレクションとして持っているのも楽しいですが、ぜひまた取り出して使ってみて下さいね。
時間をおいて改めて使ってみると、はじめて手にした時とはまた違った印象でステキな作品が作れることがありますよ。

はじめてこのスタンプを手になさる方は、ドキドキ感を楽しみながら、あなたの手で作品を仕上げてもらえたら嬉しいです。

ではでは、今回の作品をご紹介しますね。

シンプルスタンピングのウエディングカード(2019年3月)

シンプルスタンピングのウエディングカード(横:2019年3月/アブストラクト・インプレッションズ)

シンプルスタンピングのウエディングカード(縦:2019年3月/アブストラクト・インプレッションズ)

今回のカードは「リボンが使える!」のでリボンをメインにレイアウトしました。
十字にかけたリボンは「ギフトボックス」をイメージして♪
お祝いのギフトに、華やかなお花とお祝いのメッセージを添えたという感じです。

センチメントは「あなたの素敵な知らせを聞いて、本当に幸せです!」という意味なんですって
(英語が苦手なので、スタンピンアップ公式の訳です)
このメッセージだと、ウエディングに限らず、お祝い事なら何でも使えるので、使いやすいかな~なんて思ったり。

使ったスタンプは、ファンの多い定番スタンプ「アブストラクト・インプレッションズ」です。
この子は絵が苦手でも、手書き風のお花がスタンプ出来るのが魅力です。
少しずつ大きさの違うお花や葉っぱを重ねることで、ステキな絵柄が現れてきますよ。
同じスタンプ「アブストラクト・インプレッションズ」関連一覧記事(他作品など)はこちら

今回のカードは、今までのシンプルスタンピングのカードより少し大きめ。
Colorful life.では、よく作る3.5インチ × 5インチのカードです。
この大きさは、とても作りやすい上に「ノートカード&エンベロップ」という、カードベースと封筒のセットと同じ大きさなの。
2つ折りのカードにしたい場合は、作ったカードをこのカードベースにボンド付けすると手軽に2つ折りのカードになります。
ぴったりサイズの封筒がセットになっているのも嬉しいポイントです。

ノートカード&エンベロップは、2色からお好みのものを選べます。
(製品名をクリックでオンラインストアへ)
・フォーマル感のある真っ白
ノートカード&エンベロップ・ウィスパーホワイトノートカード&エンベロップ・ウィスパーホワイト131527製品説明を見る
・温かみを感じるアイボリー
ノートカード&エンベロップ ベリーバニラノートカード&エンベロップ ベリーバニラ144236製品説明を見る

メイキングポイント

薔薇の絵柄は3ステップになっていて、3回重ねられるようになっていますが、今回は2つだけ重ねました。
他に使ったものと一緒にご紹介すると、こんな感じです。

シンプルスタンピングのウエディングカードで使ったスタンプ(アブストラクト・インプレッションズ)

小花と葉っぱは2ステップなので、そのまま素直に使いました~。
このスタンプは使いやすいセンチメントがたくさん揃っているので、用途に合わせてチェンジしてもいいと思います。

スタンプをはじめる前に、カットしておいたリボンを仮置きして位置を確かめてからスタンプすると失敗しにくいですよ。
スタンプする順序は、大きな薔薇、大きな薔薇に重ねる少し小さな薔薇のスタンプ→右側に小花、小花に重ねるスタンプ
インクを付け直さずに左側の小花、インクを付け直さずに左側の小花に重ねる小さなスタンプ、です。

左の小花は(リボンに重なっている小花)は、インクを付け直さずにスタンプするのがミソ。
スタンプに少しだけ残ったインクを使うことで、本来の色よりも淡くふんわりとスタンプ出来ます。
このテクニックをスタンプ・オフっていいます。スタンプ・オフについてもっと詳しくはこちら

葉っぱは、お花をスタンプし終わってから、全体のバランスを見てスタンプします。
センチメントのラベルは先にスタンプしてから、スタンプの大きさに合わせて後からカットするとぴったりサイズで作れますよ。
端っこはハサミで三角にカットしてくださいな。

今回使った「ヴァリエガータリボン」は、薄くてしなやかなタイプ。
ボンドで無造作につけると、ボンドが染みてしまいます。
貼り付けには両面テープを使うとあまり目立ちませんよ。
カードに貼り付ける分は、端を裏側に折り込むと仕上がりがきれいです。
結んだリボンは別に作って、最後に両面テープで貼り付けています。

そうそう、今回カード台紙に使ったのは、淡くてピュアなピンク「パウダーピンク」です。
このピンクは「インカラー2017-2019」に入っているもの。

このピンクは、ラベルに使ったグリーン「ソフト・シー・フォーム」が含まれる「サトル」のパックには入っていないの(ゴメンネ)
ペーパーを2パックも用意するのはタイヘン!と思う場合は「サトル」に入っているベージュ系の淡いピンク「ペタルピンク」で代用してもいいと思います。
お手持ちのペーパーやお小遣いと相談して、選んで下さいな。

その他、ペーパーのカットサイズ、作り方の手順は「作り方」に書いておきますね。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    ・スタンプするペーパー
    A4カードストック・ウィスパーホワイトA4カードストック・ウィスパーホワイト106549製品説明を見る
    ・カード台紙
    A4カードストック・2017-2019 In ColorA4カードストック・2017-2019 In Color144253製品説明を見る から、パウダーピンク
    ※「パウダーピンク」は、下記のパックに含まれる淡いピンク「ペタル・ピンク」で代用可
    ・センチメントのラベル
    A4カードストック・サトルA4カードストック・サトル147000製品説明を見る から、ソフト・シー・フォーム(淡いグリーン)
  2. インク
    ・薔薇、小花の1回目(大きい花)
    クラッシックstampin’ Pad・パウダーピンククラッシックstampin’ Pad・パウダーピンク147147製品説明を見る
    ・薔薇、小花の2回目(重ねる小さい花)、センチメント
    クラッシックStampin’ Pad・ブラッシングブライドクラッシックStampin’ Pad・ブラッシングブライド147100製品説明を見る
    ・葉っぱ(1回目も2回目も同じ色)
    クラッシックstampin’ Pad・ソフト・シー・フォームクラッシックstampin’ Pad・ソフト・シー・フォーム147102製品説明を見る
  3. スタンプ
    手書き風のお花とセンチメントがステキ♪
    応用範囲が広く、あれこれ使えるスタンプ
    アブストラクト・インプレッションズ・スタンプセットアブストラクト・インプレッションズ・スタンプセット147513製品説明を見る
    スタンプイメージ
    アブストラクト・インプレッションズ(スタンプイメージ)

    このスタンプにはお揃いのダイがセットになって10% OFFのバンドルがあります
    (この作品でダイは使いません)
    アブストラクト・インプレッションズ・バンドルアブストラクト・インプレッションズ・バンドル148348製品説明を見る

  4. リボン
    5/8 インチ(1.6 Cm)・ヴァリエガータリボン・ペタルピンク/ウィスパーホワイト5/8 インチ(1.6 Cm)・ヴァリエガータリボン・ペタルピンク/ウィスパーホワイト148776製品説明を見る
  5. その他
    ・トリマーがあるとペーパーのカットがラクチン(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・リボンの接着は両面テープが便利
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    ティア&テープ・アドヒーシブティア&テープ・アドヒーシブ138995製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    (どちらか1つあればOK)
    大きなところは普通サイズ
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーをカットする
    ・ウィスパーホワイト:スタンプするペーパー
    幅 3.25インチ × 長さ 4.75インチ(約8.3cm × 12cm)
    ・パウダーピンク:カード台紙
    幅3.5インチ × 長さ5インチ(約8.9cm × 12.7cm)
    ・ソフト・シー・フォーム:センチメントのラベル
    使いたいセンチメントが入る大きさ
  2. スタンプ
    ※リボンをカット後、仮置きをしてバランスを見てからスタンプを♪
    大きなお花(1・2)小花(1・2)、スタンプ・オフする(インクを付け直さない)小花(1・2)の順でスタンプ
    葉っぱは全体のバランスを確認してから
    センチメントのラベルにもスタンプ
    もう少し詳しくは「メイキングポイント」をどうぞ
  3. センチメントのラベルをカット
    スタンプの大きさに合わせて、ペーパーをカット
    端を三角に切り取る
  4. カードの組み立て
    ①. スタンプしたペーパーにリボンを両面テープで貼る
    リボンの端は裏側に折り込む
    ②. 台紙にスタンプしたペーパーをボンド付け
    ③. リボンが交差した部分に、結んだリボンを両面テープで貼る
    ④. ディメンショナルでセンチメントのラベルを貼る
  5. 完成♪

使うペーパーやインク色を変えると印象が変わってきます。
1枚完成したら、あなたのお好きな色でも作ってみて下さいね♪

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

ステキな作例がいっぱいのPDFカタログと英文の和訳はこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから
4月25日(金)のクラスを募集中で~す。


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから
今月のお買い物プレゼント、目玉は スタンプがもらえる「トリマー祭り」です。
トリマー祭りプレゼントイメージ(2019年3月)
トリマー祭りについて詳しくはこちら

3/31まで!セラブレーションは、お買い物でもらえるプレゼントがいっぱい♪
セラブレーションについて詳しくはこちら

お得なキャンペーン情報一覧はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
ご希望の内容を確認し、ご案内のメールを差し上げます。