【参考作品:ダイカット】かんたん色塗りを楽しむ、植物のカード(葉っぱ編)

8月の体験クラスで作る「かんたん色塗りを楽しむ、植物のカード」
参考作品として、ざっくりとした作り方紹介の第二弾。今回は葉っぱのダイカットタグです。
第一弾の「お花編」はこちら
体験クラスについて詳しくはこちらから

今回使うのは、8月の1ヶ月間だけ販売されるとってもレアなスタンプ「カラーユアシーズン」です。
8月中でも在庫が無くなり次第、終了という数量限定品です。
「カラーユアシーズン」の詳細と「代理発注」についてはこちらから

「カラーユアシーズン」のオンラインストアはこちらから

かんたん色塗りを楽しむ、植物のカード(葉っぱ編)

かんたん色塗りを楽しむ、植物のカード2(横-カラーユアシーズン)

かんたん色塗りを楽しむ、植物のカード2(縦-カラーユアシーズン)

線画タイプの「ブレンデットシーズン」を使って色塗りを楽しむために考えたタグ型カードです。
ウォーターカラーという水を付けるとぼかせるタイプの水彩色鉛筆で色を塗りました。

従来の「ウォーターカラー」に「アソートメント2」という追加色が8月の間だけ先行販売されます。
もともと混色OKなウォーターカラーに「アソートメント2」を加えることによって、もっとカンタンに色の表現が広がるのが嬉しいところ。
サンプルは従来品と新製品の「2」を組み合わせ、アクアペインターで水をたくさん付けています。

通常のペーパー「ベリーバニラ」にスタンプして、水をたくさん付けるとペーパーがとってもゆがみます。
多少のゆがみは味なので、それでもOKなのですが
「シマリーホワイト」というキラキラ入りペーパーを使うと水をたくさん付けても、ペーパーがゆがまずスッキリとした仕上がりになりますよ。

メイキングポイント

メイキングポイントはやっぱり色塗りですが
基本的には自由に、塗りやすいように塗っていただいてOKです。
体験クラスでは、知っていると差が付くカンタンな塗り方をご紹介する予定です。
オンラインでは説明するのが難しいので、ゴメンナサイ!省略させて下さいな。

今回は、水をたっぷり付けてじんわりにじむように仕上げるとナチュラルな雰囲気が出しやすいです。

使ったダイのサイズは、一番大きなものと中くらいの2つです。
センチメントのラベルは角を落とした方が台紙となじみやすかったので、ディテールド・トリオパンチで端をカットしています。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    台紙、ラベル
    A4カードストック・サトルA4カードストック・サトル147000製品説明を見る から、ソフト・シー・フォーム(淡いグリーン)とミントマカロン(ブルーグリーン)
    単色パック
    A4カードストック・ソフト・シー・フォームA4カードストック・ソフト・シー・フォーム147012製品説明を見る
    A4カードストック・ミントマカロンA4カードストック・ミントマカロン138344製品説明を見る
    葉っぱをたくさんスタンプした白いペーパー
    水をたくさんつけてもゆがまないのでgood♪
    A4カードストック・シマリーホワイトA4カードストック・シマリーホワイト121717製品説明を見る
    葉っぱを抜いたペーパー
    ホイルシート シルバーホイルシート シルバー132178製品説明を見る
  2. インク
    シマリーホワイトの葉っぱ
    クラッシックstampin’ Pad・コールミー・クローバークラッシックstampin’ Pad・コールミー・クローバー147139製品説明を見る
    センチメントと台紙の葉っぱ
    クラッシックstampin’ Pad・シェイデッド・スプルースクラッシックstampin’ Pad・シェイデッド・スプルース147088製品説明を見る
    ラベルのインキング
    クラッシックstampin’ Pad・ソフトスウェードクラッシックstampin’ Pad・ソフトスウェード147115製品説明を見る
  3. スタンプ
    スタンプとダイがセットのバンドルは10%OFFでお得
    ブレンデッドシーズン・バンドルブレンデッドシーズン・バンドル149895製品説明を見る
    スタンプイメージ
    ブレンデッドシーズン(スタンプイメージ)
    単品はこちら
    ブレンデッドシーズン・スタンプセットブレンデッドシーズン・スタンプセット149022製品説明を見る
    Framelitsダイ・ステッチド・シーズンズFramelitsダイ・ステッチド・シーズンズ149013製品説明を見る
  4. ダイカットマシン
    ラクラクカットで作品が豪華に
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
    ペーパーがずれず、思った位置で抜ける便利なプラットフォーム
    細かいダイもこれを使うと抜けがいい♪
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
    細かいダイでカットの後、ペーパー屑をとるのに便利
    Big ShotダイブラシBig Shotダイブラシ144262製品説明を見る
  5. パンチ
    角の丸めの他、コーナーの飾りやシンプルな穴が開けられる
    ディテールド・トリオパンチディテールド・トリオパンチ146320製品説明を見る
    このパンチには、スタンプがセットになったバンドルがあります
    ディテールド・ウィズ・ラブ・バンドルディテールド・ウィズ・ラブ・バンドル148514製品説明を見る
  6. カラーリングツール
    ウォーターカラーペンシルウォーターカラーペンシル141709製品説明を見るから、ウィスパーホワイト
    ウォーターカラーペンシル アソートメント 2ウォーターカラーペンシル アソートメント 2149014製品説明を見るから、グラニー・アップルグリーン
    軸に水を入れられる便利な水筆
    Aqua Painter(アクアペインター)Aqua Painter(アクアペインター)103954製品説明を見る
    センチメントのインキングに
    スポンジドーバースポンジドーバー133773製品説明を見る
  7. その他
    ・トリマーがあるとインチサイズのカットも楽々(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    大きなところは普通サイズ
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

細かい作り方は、体験クラスでお教えするので省略します。
クラスに参加出来ない方は、画像とメイキングポイントを参考に作ってみて下さいね。

色を変えると雰囲気が変わってくると思います。
1枚完成したら、いろいろアレンジしてオリジナル作品も作ってみて下さいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。