【カンタン】お花の写真ペーパーで、かんたんミニカード

7月31までのセール対象品「ペタルプロムナード」は写真のお花がステキにデザインされたペーパーです。
ペーパーのセール「BUY3、GET1 FREE!」についてはこちらから

本物のお花でアレンジメントを作り、撮影をしてペーパーにプリントしたこのペーパーは
イラストでデザインされたペーパーとひと味ちがう大人っぽさが魅力です。
ペーパーのデザイン過程はこちらから

さらに嬉しい事に、このペーパーにはスタンプの他、組み合わせてかんたんに使えるお揃い製品があるのです❤
この組み合わせて使えるお揃い製品のことをSUITE(スイート)っていいます。
スタンピンアップ公式の作例はこんな感じ
ペタルプロムナード・スイート(公式作例)

スイートの中から好みのものをいくつかチョイスして組み合わせるだけで、とってもステキな作品が作れます♪
オンラインショップのスイート一覧はこちら

この中からペーパーとスタンプ、エンベリ(エンベリッシュメント=飾り)をチョイスして、とってもかんたんなミニカードを作りましたのでご紹介しますね。
同じスイーツ「ペタルプロムナード」の記事一覧はこちら

お揃いのダイ「ビューティフルレイヤー」を使った作品はこちら

お花の写真ペーパーで、かんたんミニカード

お花の写真ペーパーで、かんたんミニカード(横-ペタルプロムナード)

お花の写真ペーパーで、かんたんミニカード(縦-ペタルプロムナード)

カットして使えるように、あらかじめ四角くデザインされたペーパーをそのまま主役に使っています。
お揃いのスタンプ「ビューティフル・プロムナード」なら、センチメント(文字)のサイズもぴったり♪

別紙にスタンプしたお花に色塗りをして、ワンポイントで飾りました。
この飾りはダイ(金属製の抜き型)でカットしていますが、ダイカットマシンのBig Shotをお持ちでない場合は、はさみでチョキチョキしてもOKです。

メイキングポイント

メイキングポイントは、ペーパーの向きでしょうか?
カットしてそのまま使えるようにデザインされたこのペーパーは、向きによってお花の出方が異なります。
ペーパーをよぉ~く見て、どの方向で使うといいか?ちょっとだけ気にして下さいね。

このデザインの場合、センチメントは傾けず、水平・垂直にスタンプするとまとまって見えます。
スタンプする時は、傾かないように落ち着いてスタンプして下さいな。
スタンパレイタスをお持ちの方は、これを使うと失敗が無くなります。
スタンパレイタスについてはこちら

お花の色塗りは水性ペンの「Write マーカー」を使っています。
花芯近くを「ハイランドヘザー(紫)」、花弁を「ブラッシングブライド(濃いピンク)」で塗って、境目の辺りを「アクアペインター(水筆)」で少しにじませました。

スタンプインク、Write マーカー共に水性なので、水をたくさん付けすぎるとにじみすぎて大変なことに!
ほんの少しだけ水を付けて乾くまでの間、じんわりとにじませるのが上手にできるコツです。
他のカラーリングツールをすでにお持ちの方は、お手持ちのものを上手に使って下さいね。

レースは手持ちの市販品を使っています。
お手持ちの無い方は「レーストリム」がおすすめ♪これを使うともっと繊細に仕上がると思います。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    スタンプするペーパー
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
    7/31まで「BUY3、GET1 FREE!」のセール中↓
    写真がステキなペーパーです
    デザイナーシリーズ・ペーパー・ペタルプロムナードデザイナーシリーズ・ペーパー・ペタルプロムナード146913製品説明を見る
    カード台紙
    A4カードストック・ニュートラルA4カードストック・ニュートラル146999製品説明を見る  から、サハラサンド(薄いベージュ)
    単色パックはこちら↓
    A4カードストック・サハラサンドA4カードストック・サハラサンド121695製品説明を見る
  2. インク
    センチメント
    クラッシックstampin’ Pad・モッシー・メドークラッシックstampin’ Pad・モッシー・メドー147111製品説明を見る
    お花
    クラッシックstampin’ Pad・サハラサンドクラッシックstampin’ Pad・サハラサンド147117製品説明を見る
  3. スタンプ
    ダイがセットになったバンドルは10%OFFでお得
    ビューティフル・プロムナード・バンドルビューティフル・プロムナード・バンドル148389製品説明を見る
    スタンプイメージ
    ビューティフル・プロムナード(スタンプイメージ)

    単品はこちら
    ビューティフル・プロムナード・スタンプセットビューティフル・プロムナード・スタンプセット146842製品説明を見る
    Thinlitsダイ・ビューティフルレイヤーThinlitsダイ・ビューティフルレイヤー147043製品説明を見る

  4. ダイカットマシン
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
    スタンプ済みのペーパーがずれずに抜ける便利ツール
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
  5. カラーリングツール
    お花の色塗りならこのセットがおすすめ
    Stampin’ Writeマーカー・サトルStampin’ Writeマーカー・サトル147156製品説明を見る
    軸に水が入れられる便利な水筆
    Aqua Painter(アクアペインター)Aqua Painter(アクアペインター)103954製品説明を見る
  6. エンベリ(エンベリッシュメント=飾り)
    ラインストーンジェム・ペタルピンクラインストーンジェム・ペタルピンク146914製品説明を見る
    ・1.3cm幅のレース
    レースのお手持ちが無い方はこちら↓をどうぞ
    1/2インチ(1.3 Cm)・レーストリム・ベリーバニラ1/2インチ(1.3 Cm)・レーストリム・ベリーバニラ141672製品説明を見る
  7. その他
    ・トリマーがあるとインチサイズのカットも楽々(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・たくさん作る時に便利な位置決めツール(クリアブロックを使っても可)
    StamparatusStamparatus148187製品説明を見る
    ・レースの貼り付けは両面テープが便利
    お手持ちの無い方はこちらを
    ティア&テープ・アドヒーシブティア&テープ・アドヒーシブ138995製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーをカットする
    ①. DSP:柄に合わせてカット
      だいたい3インチ四方
    ②. サハラサンド(薄いベージュ):カード台紙
      3.5インチ四方(約8.9cm四方)
    ③. ベリーバニラ(アイボリー):飾り用
      端紙を少し
  2. DSPにセンチメントをスタンプ
    お花をカード台紙、飾り用のベリーバニラにスタンプ
     →飾り用のお花はダイカット
  3. 飾りを作る
    ダイカットしたお花の裏に両面テープでレースを貼る
  4. カードの組み立て
    ①. DSPを台紙にボンド付け
    ②. 飾りをディメンショナルで貼る
    ③. バランスを見てエンベリのジェムを貼る
  5. 完成♪

台紙やインクの色を変えるとカードの印象もかなり変わります。
1枚完成したらお手持ちのインクを使って、アレンジしてみてくださいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。