【ダイカット・ヒートエンボス】キラキラお花でひと手間、ミニサンキュータグ

「作りたい~」ってお声が多く、人気の高いミニタグ♪
わたくしも時間ができると、たくさん作ってよく使います。

以前にご紹介したラクラク ミニタグ
スタンプを「ラベルパンチ・ボックス・ダーリン」にセットされているスタンプにチェンジ。
ひと手間かけたバリエーションをご紹介しますね。
以前にご紹介した「ラクラクミニタグ」はこちら

キラキラお花でひと手間、ミニサンキュータグ

キラキラお花でひと手間、ミニサンキュータグ(横-ラベルパンチ・ボックス・ダーリン)

キラキラお花でひと手間、ミニサンキュータグ(縦-ラベルパンチ・ボックス・ダーリン)

タグベースは、ペーパー・形ともに、ラクラクミニタグと同じです。
ラベルを別のスタンプにチェンジ、ひと手間かけてヒートエンボスと色塗りをしています。
ヒートエンボスをすると、水性マーカーでもにじまなくなるしハミ出しも目立たないので、色塗りはじめてさんにもお勧めです。
ヒートエンボスのやり方はこちらの動画をご覧下さいね。

色塗りには色数豊富で、価格が手頃なWriteマーカー(水性マーカー)を使っています。
ウォーターカラーペンシル(水性色鉛筆)やスタンピンブレンズ(アルコールマーカー)、インクパッドで色塗りしてもOKです。
インクパッドを使った色塗りはこちら

インクパッドを使った色塗りは、7月の体験クラスでレッスンします。
7月体験クラスはこちらから

代用できるカラーリングツール 2種(↓クリックでオンラインストアへ)
ウォーターカラーペンシルウォーターカラーペンシル141709製品説明を見る
スタンピンブレンズの一覧はこちら

メイキングポイント

メイキングポイントは、タグベースの作り方です。
幅 2インチ× 長さ3インチにカットしたペーパーのタグトップと下の飾りをダイで抜いています。
使うのはこの2つです。
Thinlitsダイ・ビューティフルレイヤー(タグ用イメージ)

カットする時に、マグネットプラットフォームを使うとずれなくてgoodです。
ただし、マグネットプラットフォームは圧がちょっと強めなの。
もちろんその分、良く抜けるのですが、無地のペーパーの時はダイの跡が少し目立つ気がします。
なのでこのデザインは、ダイの跡が目立たないもようのペーパーを使うのがいいと思います。

タグベースに合わせて、お花も塗り分けましたよ。
色ごとに並べるとこんな感じ
キラキラお花でひと手間、ミニサンキュータグ(色バリエーション-ラベルパンチ・ボックス・ダーリン)
左から
オレンジ系(ペタルピンク)
ブルー系(バーミーブルー)
ピンク系(ブラッシングブライド)の3色を使っています。
葉っぱと文字の背景は、共通で「ペアーピザッズ」で塗りました。

ウォーターカラーやブレンズはまったくの同色がないのですが、それぞれの良さがあります。
お手持ちのものから上手に選んで使って下さいね。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. ペーパー
    スタンプするペーパー
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
    タグ台紙
    スペシャル・デザイナーシリーズ・ペーパー・シェア・ホワット・ユー・ラブスペシャル・デザイナーシリーズ・ペーパー・シェア・ホワット・ユー・ラブ146926製品説明を見る
  2. インク
    Versamark(バーサマーク)・パッドVersamark(バーサマーク)・パッド102283製品説明を見る
  3. スタンプ&パンチ
    ラベルパンチ・ボックス・ダーリンラベルパンチ・ボックス・ダーリン146855製品説明を見る から、ダーリンラベル・スタンプセットとダーリン・ラベルパンチ
    ボックスイメージ
    ラベルパンチ・ボックス・ダーリン(公式製品画像)
  4. ヒートエンボスツール
    ヒートツールヒートツール137101製品説明を見る
    Stampin’ Embossパウダー・シルバーStampin’ Embossパウダー・シルバー109131製品説明を見る
  5. ダイ&ダイカットマシン
    タグベース
    Thinlitsダイ・ビューティフルレイヤーThinlitsダイ・ビューティフルレイヤー147043製品説明を見る
    ダイイメージ(のダイを使います)
    Thinlitsダイ・ビューティフルレイヤー(タグ用イメージ)
    このダイには、スタンプがセットになって、10%OFFのバンドルがあります
    ビューティフル・プロムナード・バンドルビューティフル・プロムナード・バンドル148389製品説明を見る
    ↓これを使うと細かいダイでも抜けやすい
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
    カット後のペーパー屑がカンタンに取れる便利ツール
    Big ShotダイブラシBig Shotダイブラシ144262製品説明を見る
  6. カラーリングツール
    お花を塗るなら、この↓サトルがお勧め
    Stampin’ Writeマーカー・サトルStampin’ Writeマーカー・サトル147156製品説明を見る
  7. コード
    リネンスレッドリネンスレッド104199製品説明を見る
  8. その他
    ・トリマーがあるとインチサイズのカットも楽々(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    大きなところは普通サイズ
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーをカット
    DSP(もようのペーパー):タグベース
     幅2インチ × 長さ3インチ(約 5.1cm × 約 7.6cm)
    ベリーバニラ(アイボリー):スタンプするペーパー
     パンチが入る大きさの端紙
  2. ダイカット(タグ台紙)
     ビューティフルレイヤーのダイでタグトップと下の飾りを抜く
  3. スタンプ
    バーサマークでスタンプ後ヒートエンボス → パンチで抜く
  4. 色塗り(メイキングポイントを参考にどうぞ)
    パンチで抜く前に色塗りしてもOK!
  5. スタンプ&色塗り済みのラベルをディメンショナルでタグ台紙に貼る
  6. 完成♪

ペーパーやインクを変えてもかわいらしく仕上がると思います。
1枚完成したら、いろいろアレンジしてオリジナル作品も作って楽しんで下さいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。