【ダイカット・ヒートエンボス】大人のロマンチック♪薔薇のカード

少し大きめの薔薇ちゃんと葉っぱが写実的な「ヒーリングハグ」スタンプは
重ね押しをしなくても、1回で陰影がキレイに出る「Distinktive(ディストインクティブ)」という新しいタイプのスタンプです。
「ディストインクティブ」の動画はこちらから

このスタンプに細くて繊細な「グレースフル・グラス」のダイを組み合わせて、大人のロマンチックをイメージしたカードを作ってみました♪
「グレースフル・グラス スイート」の動画はこちらから

大人のロマンチック♪薔薇のカード

大人のロマンチック♪薔薇のカード(横-ヒーリングハグ)

大人のロマンチック♪薔薇のカード(縦-ヒーリングハグ)

ダイカットパーツを温室のドアに見立てたデザインです。
ベリーバニラ(アイボリー)を使うと軽やかに仕上がると思いませんか?

ベースのペーパーは新色の「グレーグラナイト」を使っています。
このグレーは青みがかった従来のグレーよりもウォーム感があり、ちょっとベージュがかったグレーなんですよ。
お花系のものには、ぴったりの色♪
パックに入っていた2枚をあっという間に使い切ってしまったので、次は単色パックを買おうなんて思っています。

センチメントはシルバーのヒートエンボスで、シックなイメージにしました。
ディティールのアップはこんな感じ
大人のロマンチック♪薔薇のカード(ディティール-ヒーリングハグ)

もうちょっと華やかな感じにしたい場合は、ゴールドにチェンジしてもいいと思います。
きらきら光るラインストーンを大小2粒飾りました。

このスタンプセットは「ヒーリング」という名前のとおり「お見舞い系」のセンチメントが多いです。
お祝いやご挨拶に使う時は、他のスタンプセットのセンチメントと組み合わせるとgood♪

メイキングポイント

メイキングポイントは、3つです。

ひとつめは、スタンプに使うインクパッドについて
このスタンプはとっても細かいので、インクパッドが新しくてジューシーだと印面が潰れてしまいます。
使い込んで、程々にインクが枯れたスタンプパッドを使うのがおすすめです。

二つめは、カットについて
残念ながらダイが無いスタンプなので、スタンプイメージはハサミでチョキチョキして使っています。
薔薇ちゃんはカットした後に、周囲をインキング
葉っぱちゃんは、カット後ハサミでフチをガリガリと削ってからインキングしています。
インキングはスポンジドーバーにソフトスウェードのインクを付けて、フチにポンポンと色付けします。

なんでわざわざ削るのか?というと・・・
葉っぱちゃんをハサミでカットすると、フチのギザギザがあまり見えなくなってしまうの。
でも・・・葉っぱのギザギザは薔薇っぽいのでぜひ入れたい!
なので、ハサミの刃を使って、フチをギザギザにしています。
ペーパーのフチをハサミでギザギザにする

ハサミを広げて刃をペーパーのフチにあてたら、左右にこすってギザギザにします。
だだし、ハサミ本来の使い方ではないので、ケガをしないように気を付けて使って下さいね。
「ペーパーディストレッサー」という専用のお道具もあるのですが、スタンピンアップでは扱いが無いしとっても手に入りにくいのです。
なので、お手持ちのハサミで代用するのがおすすめです。

3つめは透明なペーパー「ベルム」の止め方
このペーパーは無造作にボンド付けするとボンドが透けて見えてしまいます。
まずは、薔薇ちゃんで隠れるところをボンド付け、その後センチメントの下をちょいちょいとボンド付けするとキレイに仕上がります。

ヒートエンボスのやり方はこちらの動画をご覧くださいな。

カード台紙の寸法は、幅3.5インチ × 長さ5インチ(約8.9cm × 約12.7cm)です。

使ったアイテム

※製品名をクリック→オンラインストアへリンク(気になるものがカンタンに探せます)

  1. スタンプするペーパー、ダイカットパーツ
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
    半透明のペーパー
    A4カードストック・ホワイトベルムA4カードストック・ホワイトベルム106584製品説明を見る
    カード台紙、濃い色の葉っぱ
    A4カードストック・ニュートラルA4カードストック・ニュートラル146999製品説明を見る から、グレーグラナイト(ウォーム系のグレー)
    グレーグラナイト単色はこちら↓
    A4カードストック・グレー・グラナイトA4カードストック・グレー・グラナイト147008製品説明を見る
  2. インク
    薔薇さん
    クラッシックstampin’ Pad・ブラッシングブライドクラッシックstampin’ Pad・ブラッシングブライド147100製品説明を見る
    葉っぱちゃんと台紙の草
    クラッシックstampin’ Pad・レモンライム・ツイストクラッシックstampin’ Pad・レモンライム・ツイスト147145製品説明を見る
    インキング用
    クラッシックstampin’ Pad・ソフトスウェードクラッシックstampin’ Pad・ソフトスウェード147115製品説明を見る
    ヒートエンボス用
    Versamark(バーサマーク)・パッドVersamark(バーサマーク)・パッド102283製品説明を見る
  3. スタンプ
    ヒーリングハグ・スタンプセットヒーリングハグ・スタンプセット148223製品説明を見る
    スタンプイメージ
    ヒーリングハグ(スタンプイメージ)
  4. ヒートエンボス用ツール
    エンボスパウダーの飛び散りが気になる時に、静電気を防ぐツール(無くても可)
    Embossing Buddy(エンボシング・バディー)Embossing Buddy(エンボシング・バディー)103083製品説明を見る
    エンボスパウダーをあたためて溶かす(ドライヤー不可)
    ヒートツールヒートツール137101製品説明を見る
    エンボスパウダー
    Stampin’ Embossパウダー・シルバーStampin’ Embossパウダー・シルバー109131製品説明を見る
  5. ダイ&ダイカットマシン
    Thinlitsダイ・ステンドグラスThinlitsダイ・ステンドグラス146347製品説明を見る
    このダイにはスタンプがセットになったバンドルがあります。
    ペインテッドグラス・バンドルペインテッドグラス・バンドル148424製品説明を見る
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
    ペーパーがずれず、細かいダイも抜きやすい
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
    ダイに付いた細かいペーパー屑を取り除くのに便利
    Big ShotダイブラシBig Shotダイブラシ144262製品説明を見る
  6. カラーリングツール
    パーツのインキングに
    スポンジドーバースポンジドーバー133773製品説明を見る
  7. エンベリッシュメント(飾り)
    ベーシックジュエル・ラインストーンベーシックジュエル・ラインストーン144220製品説明を見る
  8. その他
    ・トリマーがあるとインチサイズのカットも楽々(ハサミやカッターで代用可能)
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・カードを立体的に仕上げたい時に、厚みのある両面テープ
    大きなところは普通サイズ
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals104430製品説明を見る
    小さなところはミニサイズが便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちのものでOK、お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

ダイカットマシンをお持ちの上級者さんには、特に難しい所はないので細かい作り方は省略します。
「メイキングポイント」を参考に作ってみて下さい♪

台紙の色やインクを変えるとカードの印象もかなり変わります。
お手持ちのペーパーでいろいろアレンジしてみて下さいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。