【ダイカット】ウォーターボトルのカード

ずいぶん前に作ったカード、あれこれしているうちに作り方を書くのがすっかり遅くなってしまいました(汗)
以前にご紹介した「ローズウォーターのカード」は、ペーパーを縦に使ったら、なんだか作りにくい・・・。
せっかく「カワイイ」「作ってみたい」ってお声を頂いているのにスミマセ~ン!
もうちょっと作りやすく、横型にしてみましたよ。

同じものを横にして作るだけというのもちょっとツマラナイので、少しアレンジをしています。
「ローズウォーター」の方が好みだったら、ペーパーとインクをチェンジしてそちらで作ってみて下さいね。

今回は、暑くなるとやっぱり恋しい「お水」をイメージして作りました♪
ボトルの色を変えることで、いろんな飲み物にチェンジするので、試してみて下さいね。

バブルオーバー」に関する記事一覧はこちら

「バブルオーバーバンドル」の紹介動画はこちら

ウォーターボトルのカード

ウォーターボトルのカード(横)

ウォーターボトルのカード(縦)

ダイカットしたボトルに粉インク「Brusho」を使って色付けしています。
これは「Brusho」の応用的な使い方で、2~3月に差し上げていた「テクニックレター」に掲載したもの。
「Brusho」をお買い求めの方には、引き続き差し上げますね。

メイキングポイント

メイキングポイントはふたつ。
一つめはズバリ「Brusho」の使い方です。
テクニックレターを参考にして、ボトルを塗ってみて下さいね。少しムラになる位がgoodです。
「Brusho」だとメンドウ!と思う場合は、ローズウォーターのカードと同じようにインクで塗ってもOKです。
ダイを使って、先にボトルを抜いておく方が作りやすいです。

ふたつめは、ボトルの組み方。
「Brusho」がよく乾いたら、同じ大きさのダイカットパーツをボンドで裏側に貼り付けます。(裏打ちをする)
裏打ちをすることによって水を含んだペーパーが真っ直ぐになるので、カードにした時スッキリと仕上がります。

それ以外の部分はさほど難しく無いので、ここで寸法をご紹介しておきますね。
カードベース:幅3.5インチ × 長さ5インチ(約 8.9cm × 12.7cm)
※横にして使う

飾りのペーパー1(ボトルの背景):幅2インチ × 長さ3インチ(約 5.1cm × 7.6cm)
※長さが3インチだと少し短いですが、この寸法だとペーパーにムダが出ませんよ。
 足りない部分は「飾りのペーパー2」を上から貼ってカバーします。

飾りのペーパー2(センチメントをスタンプした横長のもの):幅5インチ × 高さ1インチ(約 12.7cm × 2.5cm)
※「飾りペーパー2」は、幅を少し広く取ってボンド付けした後、両端をはさみでカットすると仕上がりがキレイ

それぞれのパーツを作たら、全体をざっくりとレイアウトしてみます。
バランスが決まったら、カードベース、飾りのペーパー2にスタンプし、下から順にボンド付け。
ボトルとボトルラベル、左上、センチメントのラベルは「ディメンショナル」で貼り付けています。

1枚作ってコツをつかんだら、ぜひ色々アレンジしてみて下さいね。

使ったアイテム

  1. ペーパー
    スタンプするペーパー
    A4カードストック・ベリーバニラA4カードストック・ベリーバニラ106550製品説明を見る
    カード台紙
    A4カードストック・サトルA4カードストック・サトル131285製品説明を見る から、プールパーティ(真ん中の濃さの水色)
    飾りのペーパー
    デザイナーシリーズ・ペーパースタック・カラーセオリーデザイナーシリーズ・ペーパースタック・カラーセオリー144193製品説明を見る
    ボトルのフタとラベルにチラ使いで、ゴージャス感UP
    ホイルシート シルバーホイルシート シルバー132178製品説明を見る
  2. インク
    ボトルラベルと飾りのペーパー2のセンチメント
    クラッシック Stampin’ Pad ・ダッパーデニムクラッシック Stampin’ Pad ・ダッパーデニム141394製品説明を見る
    その他
    クラッシック Stampin’ Pad ・マリーナミストクラッシック Stampin’ Pad ・マリーナミスト137464製品説明を見る
    どちらの色も5/31で販売終了となります。とってもいい色なのに、残念!
  3. スタンプセット
    ダイがセットになった「バンドル」は、単品合計より10%OFFでお得
    バブルオーバー・バンドルバブルオーバー・バンドル146082製品説明を見る
    スタンプイメージ
    バブルオーバー・スタンプセット(イメージ)

    単品はこちら
    バブルオーバー・スタンプセットバブルオーバー・スタンプセット145868製品説明を見る
    Framelitsダイ・ボトル&バブルFramelitsダイ・ボトル&バブル145663製品説明を見る

  4. ダイカットマシン
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
    スタンプ済みのペーパーを抜く時、ずれずに便利
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
  5. パンチ
    3/4インチ(1.9 Cm) ・サークルパンチ3/4インチ(1.9 Cm) ・サークルパンチ119873製品説明を見る
  6. カラーリングツール
    Brusho Crystal ColourBrusho Crystal Colour144101製品説明を見る
    クラフトstampin’ Ink・ウィスパーホワイト・レフィルクラフトstampin’ Ink・ウィスパーホワイト・レフィル101780製品説明を見る
    クラッシック Stampin’ Inkレフィル・スモーキースレートクラッシック Stampin’ Inkレフィル・スモーキースレート131159製品説明を見る
    Stampin’スプリッツアーStampin’スプリッツアー126185製品説明を見る
    スタンピングスポンジスタンピングスポンジ141337製品説明を見る
  7. エンベリッシュメント(飾り)
    コリュゲーティッドエレメントコリュゲーティッドエレメント144158製品説明を見る
  8. その他
    トリマーがあるとインチ寸法のカットも楽々、作業がはかどります
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・ディメンショナル
    立体的な仕上がりに、厚みのある両面テープ 
    ミニサイズは小さな所に便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー110755製品説明を見る

作り方

ダイカットマシンをお持ちの上級者さんにとっては、さほど難しく無いので詳しい作り方は省略します。
完成画像とメイキングポイントを参考に作ってみて下さいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。