【ダイカット(ハサミ代用可)】キルテッドクリスマスのフェミニンカード(ピンク系)

キルトのモチーフがかわいい「キルテッドクリスマス」スイーツ。
スイーツというのはスタンプの他にも、組み合わせに悩まずに使える「お揃い製品」がラインナップされているグループのことです。

キルテッドクリスマスの場合は、スタンプがぴったり抜けるダイ(抜き型)やペーパーの他
ペーパーに立体的なもようが付けられるエンボスフォルダー、フェルト製のエンベリ(エンベリッシュメント=飾り)、リボンなど・・・
かわいいものがたくさん揃っています。

秋冬カタログの中でもひときわ目立つこのスイーツ(掲載はP8)
カタログでは、赤 × グリーンの王道カラーの作品がたくさん❤

もう少しフェミニンな感じに仕上げたいな。というお声をいただくので
色使いをソフトに、フェミニンな雰囲気の作品をご紹介しますね。

同じスタンプセット
「クリスマスキルト」他の記事の一覧はこちら

キルテッドクリスマスのフェミニンカード(ピンク系)

キルテッドクリスマスのフェミニンカード(ピンク系)横

キルテッドクリスマスのフェミニンカード(ピンク系)縦

大きなモチーフをソフトなピンクとなじみ色のベージュでスタンプしてみました。
淡い色のスタンプだけだとぼやけてしまうので、濃いめのベージュとお揃いDSP(デザイナーシリーズペーパー=柄紙)の赤を組み合わせてポイントに♪

白っぽい部分が多いとフェミニンな印象になるので、カード台紙はアイボリーにしています。
アイボリーの台紙はぼやけやすいので、周囲をインキング(インクで色付け)しました。

キルテッドクリスマス・スイーツは、製品紹介動画もありますので、見てみて下さいね。
キルテッドクリスマス動画はこちら

メイキングポイント

ポイントは、ズバリ!お星様形のスタンプの押し方です。
スタンピンアップからの案内では
はじめに、ステッチのお星様をスタンプ → 水玉模様 → ストライプの順で押すと良いとのことでしたよ。
(動画では、ストライプ → 水玉の順でスタンプしています)

中のもようを押す時は、お星様の先っちょ(両端)をチェック!ここをまずぴったりと合わせます。
両端があったら念のため、もようの中心部分の交差するところをチェック!
この3ヶ所が合っていると、たいていぴったりと納まります。

どうしても合わない!という場合は、押そうとしている位置が違うのかもしれませんよ。
水玉もようを押すところ、ストライプが押すところ、それぞれビミョウに形が違います。
「あれ、合わない?」と思ったら、スタンプする位置を確認してみて下さいね。

お星様の形はダイで抜いています。
1枚目(ピンク × ベージュ)はスタンプ済みのものをカット
2枚目(ベージュ)は、ダイで抜く時にステッチもようをエンボス
ダイカットマシンをお持ちでない方は、
スタンプした後、ハサミでカットしても似た雰囲気で作れますよ。

バナーのエンボスでもダイカットマシンを使っています。
ここはエンボスもようがある方が断然カワイイですが、無い場合はエンボスを省略してもいいかなと思います。

使ったアイテム

  1. ペーパー
    A4カードストック・ニュートラルA4カードストック・ニュートラル131283製品説明を見る から、ベリーバニラ(アイボリー)とクランブルケーキ(濃いベージュ)
    6 X 6インチ(15.2 X 15.2 Cm) ・デザイナーシリーズ・ペーパー・キルテッドクリスマス6 X 6インチ(15.2 X 15.2 Cm) ・デザイナーシリーズ・ペーパー・キルテッドクリスマス144617製品説明を見る
  2. インク
    ステッチ線、センチメント(文字)、台紙の周囲インキング
    クラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェードクラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェード137485製品説明を見る
    水玉のもよう、台紙のお花
    クラッシック Stampin’ Pad パウダーピンククラッシック Stampin’ Pad パウダーピンク144084製品説明を見る
    ストライプのもよう
    クラッシック Stampin’ Pad ・サハラサンドクラッシック Stampin’ Pad ・サハラサンド137481製品説明を見る
  3. スタンプセット
    お揃いのダイ(抜き型)がセットになったバンドルは、単品の合計価格より10%OFFでお得
    クリスマスキルト・バンドルクリスマスキルト・バンドル146026製品説明を見る
    スタンプイメージ
    クリスマスキルト・スタンプセット(イメージ)

    単品はこちら
    クリスマスキルト・スタンプセットクリスマスキルト・スタンプセット144793製品説明を見る
    Framelits ダイ・キルトビルダーFramelits ダイ・キルトビルダー144673製品説明を見る

  4. エンボスフォルダー&ダイカットマシン
    Textured Impressions・エンボスフォルダー・キルトトップTextured Impressions・エンボスフォルダー・キルトトップ144687製品説明を見る
    Big Shot・ダイカットマシンBig Shot・ダイカットマシン143263製品説明を見る
    スタンプ済みのペーパーがずれずに抜ける便利もの
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム130658製品説明を見る
  5. パンチ
    面倒な三角カットがワンタッチでできる便利もの
    トリプル・バナーパンチトリプル・バナーパンチ138292製品説明を見る
  6. カラーリングツール
    スポンジドーバースポンジドーバー133773製品説明を見る
  7. コード
    ソリッド・ベーカーズトワイン・ベリーバニラソリッド・ベーカーズトワイン・ベリーバニラ144224製品説明を見る
  8. その他
    トリマーがあるとインチサイズのカットも楽々、作業がはかどります
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    ・ディメンショナル
    立体的な仕上がりに、厚みのある両面テープ 
    Stampin’ DimensionalsStampin’ Dimensionals137685製品説明を見る
    小さいサイズは、小さいところに便利
    Mini Stampin’ DimensionalsMini Stampin’ Dimensionals144108製品説明を見る
    ・紙用接着剤
    お手持ちが無ければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー137882製品説明を見る

作り方

  1. ペーパーをカット
    ・ベース(カード台紙):ベリーバニラ(アイボリー)
     幅 3.5インチ × 長さ 5インチ(約8.9cm × 12.7cm)
    ・バナー:DSP(デザイナーズシリーズペーパー)から好きな柄
     幅1.5インチ × 長さ 4インチ(約3.8cm × 10.2cm)にカット
     →トリプルバナーパンチで下端を抜く
    ・お星様1(スタンプ用):ベリーバニラ
     スタンプが入る大きさに荒断ち
    ・お星様2(下に重ねる2枚目):クランブルケーキ(濃いベージュ)
     ダイが入る大きさに荒断ち
  2. スタンプ 1回目
    お星様のモチーフをスタンプ
    クリスマスキルトの動画も参考にどうぞ
    ① ソフトスウェードで、周囲のステッチ線
    ② パウダーピンクで、水玉のもよう
    ③ サハラサンドで、ストライプのもよう
  3. ダイカット&エンボス
    ① お星様1 ダイで抜く
    ② お星様2 ステッチ線のダイを重ねて抜く
    ③ バナーをエンボスフォルダーに挟んでもようをつける
  4. スタンプ 2回目
    バナーとお星様のモチーフをカード台紙に仮置きしてバランスを見る
    空いた部分に、センチメントとお花をスタンプ
  5. カードの組み立て
    ① 全体のバランスを見ながら、バナーを台紙にボンド付け
    ② お星様2枚をディメンショナルで貼り付けた後、バナーの上にボンド付け
    ③ 結んだトワインをボンド付け
  6. インキング
    スポンジドーバーにソフトスウェードのインクを付け、カードの周囲に色を入れる
  7. 完成♪

スタンプの重ね押しが済めば、見た目よりもカンタンにできるカードです。
1枚完成したら、ぜひオリジナルの組み合わせでいろんな色を試してみて下さいね。

※本文内、Colorful life.のロゴが無い画像は、Stampin’ Up!の公式画像です。


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたはこちら↓から
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
スケジュールを調整して、下北沢のレッスンルームでご説明をいたします。