【1/8からの新製品】イッティビッティ・バースディを使ってみたよ

1/8スタートの新製品「イッティビッティ・バースディ」ご紹介で~す。
明日の朝7:00からいよいよスタートなので、発売前の新製品のレビューはこれで最後になるかな?
発売日以降は「クラフトワーク」のコーナーで、メイキングポイントや使ったものと一緒に、順次ご紹介していく予定です。
これまでにご紹介した新製品一覧はこちら

ご紹介の新製品は、1/8から販売が開始される2019年「オケージョンカタログ」に掲載されているもの。
カタログはこれね。
2019年オケージョンカタログ

このカタログは、1月中に10,000円以上のお買い物をなさる方へ、引き続きプレゼントしています。
1月のプレゼント情報について詳しくはこちら

大きな方が「オケージョンカタログ」ですよ。
こちらのP16を開いて一緒にご覧いただけると、判りやすいかな?と思います。

オケージョンカタログの中で、かなり早めに使ってみたのがこのスタンプ♪
11/15のオンステージで展示する作品を作るのに、スタンプ単品を手にしました。
この時のお題が「スタンプ単品 + 既存品」ということだったので、今回は既存品を組み合わせた作品と一緒にご紹介しますね。

イッティビッティ・バースディ

イッティビッティ・バースディ(スタンプ単品)

お誕生日に使えるセンチメントが16種類もセットになったスタンプです。
スタンプしやすくキレイに仕上がる「クリングタイプ」なので、失敗無くスタンプ出来るのも嬉しいですね。
クリングスタンプの使い方はこちらから

ベーシックな「HAPPY BIRTHDAY」をはじめ、ちょっとシャレの利いたものやお祝いの言葉がたくさん♪

バースディカードを作ろうと思ったとき、バースディのセンチメントってどこにあったかな?って探してしまうことってありませんか?
じつわ、わたくし結構あります(笑)
あちこちにポロッと入っているのですが、どこに入っていたかまではあまり覚えてしなかったりします。
なので、使いたいスタンプに入っていればそのまま使う。
入っていない場合は、「あれなら入っていた!」覚えているものを引っ張り出して使っています。

それって実は、探しているうちに一番大切な「作る気持ち」が萎んでしまいがち・・・
そんな時、この「イッティビッティ・バースディ」がひとつあれば、いま気に入っているスタンプの絵柄にバースディのセンチメントをプラスして、スグにバースディカードを作りはじめられます。

センチメントの内容に合わせて、いろんなフォントが使われているのもポイントが高いです。
エレガントな感じのフォントは、エレガントなカードに
元気でカジュアルなフォント
お茶目な雰囲気のフォント・・・などなど、作るカードのイメージに合ったフォントのものを選ぶとカードのアイディアもスムーズに浮かんできましたよ。

年間カタログ掲載品を合わせた作例はこんな感じ

イッティビッティ・バースディ作例

ITTY BITTY BIRTHDAYS(ディスプレイ・スタンパー作品)

かわいらしい雰囲気のもの、カジュアルなもの、エレガントなものそれぞれのフォントからイメージして作品を作りました。
バースディカードは「ささっと作ってタイミング良く差し上げたいもの」なので必要以上に手を掛けすぎないように。
でもお祝いごとなので、華やかでハッピーな感じを意識して作っています。

この中でも、スタンピンアップの会社の方から大絶賛だったのがこちら

カードキット・ノート・オブ・カインドネスを使ったバースディカード

ノート・オブ・カインドネスのバースディカード(1:1)

年間カタログのP7に掲載されている「カードキット・ノート・オブ・カインドネス」のデザイン&材料を使って、センチメントだけを「イッティビッティ・バースディ」にチェンジしました。
カードキットはこれね↓
カードキット・ノート・オブ・カインドネスカードキット・ノート・オブ・カインドネス148266製品説明を見る
※キットにセットされているスタンプも使っています。「レフィル」では無く、「スタンプ付きのキット」を選んでくださいね。

こちらは必要な材料やお道具がセットになった「カードキット」なので、スタンプとインクを用意すれば、ささっと作れてしまうカードです。
このカードキットにはぴったりサイズの封筒もセットされているので、少しあらたまったバースディカードにもピッタリです。

カードキットだけで作る「もとのデザイン」はこんな感じです。
キットで作るThank Youカードセット(横-ノート・オブ・カインドネス)

センチメントが変わるだけで、だいぶ違って見えると思いませんか?
1つのカードキットに、スタンプ1つとインクをいくつかプラスするだけで、カンタンにバリエーションが楽しめちゃうので、この組み合わせはめちゃくちゃオススメです。

その他のデザインで「作ってみたい!」というお声を多く頂いたのがこちらの2つ
まず、一つめはダイカットマシン無しでできるもの。

ローズいっぱいのバースディカード

ローズいっぱいのバースディカード(1:1ヒーリングハグ)

年間カタログP64の「ヒーリングハグ」から大きなローズを
秋冬カタログP23に掲載で、1/8以降も継続販売の「ファーストフロスト」から小さなローズと枝を組み合わせています。
シックなベージュをメインに使うとお祝い感が出にくくなってしまうので、ピンクの濃淡を差し色にしてみました♪
ラベルはお気に入りの「プリティラベルパンチ」でパチンと抜いています。

メインで組み合わせたはこのあたり↓
ヒーリングハグ・スタンプセットヒーリングハグ・スタンプセット148223製品説明を見る
ファーストフロスト・スタンプセットファーストフロスト・スタンプセット148913製品説明を見る
プリティー・ラベルパンチプリティー・ラベルパンチ143715製品説明を見る

スタンプを3セットも使っちゃいましたが、その他のお道具はかなり少なめ。
スタンプする事を楽しみながら、作れるカードです。

もう一つは、もっとかわいらしい感じで、ダイカットマシンを使うタイプです。

タイム・フォー・ティーのバースディカード

タイム・フォー・ティーのバースディカード(1:1)

年間カタログのP13に掲載されている「タイム・フォー・ティー」のバンドル(スタンプ + ダイ)を使っています。
お祝い感あふれるハッピーなピンク色を2色重ねて、華やかに♪
茶色のインクでスタンプしたカップと少しのグリーンを差し色にして、ぼやけがちなピンクグラデーションのポイントにしました。

レース状に抜ける「タイム・フォー・ティー」のダイカットパーツがめっちゃくちゃカワイイでしょ。
ティーパーティーをイメージして、テーブルクロスやドイリーに見立ててレイアウトしています。

メインで組み合わせたのはこれ↓
タイム・フォー・ティー・バンドルタイム・フォー・ティー・バンドル148410製品説明を見る

この他にも組み合わせ次第で、いろんなデザインが考えられるスタンプだと思います。
バースディカードを作るなら「イッティビッティ・バースディ」を真っ先に思い浮かべる位、たくさん使ってもらえたら嬉しいなって思っています。

カードキット組み合わせて手軽に、お手持ち品と組み合わせ楽しく工夫して♪
さまざまにデザインのバリエーションが広がる「イッティビッティ・バースディ」は、とても使い勝手の良いスタンプセットです。
ぜひ、あなたのお買い物リストにも加えてあげて下さいね。


スタンピンアップでは、ただいま終了品のセール中
オンラインストアのセール会場はこちら

1月のお買い物プレゼントはこちら(カタログプレゼントもここね)


インスタグラムはじめました。フォロー歓迎
こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.


どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・
クラフトワークのページから、サンプル&使用製品をご覧下さいな。
クラフトワークのページはこちらから

ステキな作例がいっぱいのPDFカタログと英文の和訳はこちらから

製品についてのご質問があれば、お問合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。


まずは試しに使ってみたい!という方は、体験クラスへどうぞ♪
体験クラス一覧はこちらから


今すぐお買い物をしたいあなたは
こちら↓のバナーから
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.
お買い物の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから

お得なキャンペーン情報はこちらから

わたしもデモンストレーターになりたい!というあなたへ

こちらからお気軽にお問い合わせください。
ご希望の内容を確認し、お返事を差し上げます。