ペーパーのお花をくるんと立体的にするツール

カードにあしらうと、作品がパッと華やかになるお花モチーフ♪
お花は好きな方が多いので、使いやすいですよね。
わたくしもお花モチーフ大好きですぅ。

このお花モチーフ、ちょっと立体的にくるんとさせたいな。って思ったことはありませんか?
カードに折り目をつけるお道具のボーンフォルダーでしごくと反らせることができるのですが、ちょっとメンドクサイ!
もうちょっと楽に、そして、ふんわりと丸い感じにしたいなぁ。

今日ご紹介するのは、お花を立体的にするための専用ツールで~す。
専用ツールだけあって、ボーンフォルダーよりも楽に使えます。

Flower Shaping Kit / heartfelt creations

Deluxe Flower Shaping Kit / heartfelt creations

heartfelt creationsさんという、アメリカのメーカー製ツールです。
画像はツールがたくさん入ったDeluxeというタイプ。
このほかに、よく使うツールを絞った「Flower Shaping Essentials」というラインナップがありま~す。

heartfelt creationsさんはね~、お花のスタンプがいっぱいあるのよ。
さらに、3Dモールドという、立体的なお花を作るためのツールもいっぱい!

3Dモールドってこんなのね。カットしたペーパーを挟んだら、ダイカットマシンに通して使うのよ。
超・分厚いエンボスフォルダー的なイメージです。
3Dモールド

んで、最後の仕上げに表情をつけるツールとして用意されているのが、Shaping Kitというわけです。

中を開けるとこんな感じ。
Deluxe Flower Shaping Kit 2/ heartfelt creations

大きくて黒いのがお花を丸めるときに下に敷くフォームで、穴あけするときに使うピアッシングマットも入っています。
ピンクのペン状ものが軸になるハンドルね。
マグネット内蔵で先っぽにつけるチップがカチッとはまるようになっています。
その下にある、金属製の先っぽを取り付けて使いま~す。

3Dのモールドを使わなくても、小さなお花ならこれだけで使えます。
実際に使ってみるとこんな感じよ。
Flower Shaping Kitを使ってみる

カットした花弁の上をクルクルとなぞるのね。
ペーパーが反ってくるのでカンタンに丸められます。

ダイカットしたパーツで切り込みが浅いものは、ハサミで切り込みを深くして使うといいみたいです。
お花の切り込みは深めに
左はダイカットしたままのもの。
右はハサミで切り込みを深くしています。

こんな感じで作ったお花を飾って、ギフトタグを作ってみました~。
丸めたお花を飾ったギフトタグ

今年は桜の開花が早くてビックリ!桜モチーフのタグ、早めに作って良かったわ。
まぁ、あんまり桜っぽく使っていないので、季節が過ぎてもいいのかも?だけどね(笑)

ギフトタグで使ったものは、また改めてご紹介するつもりです。
どうぞ、お楽しみに!

このタグはお道具をいっぱい使っちゃったので、お花のところだけ先にご紹介したかったのよ。
ざっくりレビューをご覧いただいて、ありがとうございます。

もっと詳しく知りたい方は、heartfelt creationsさんのサイト>shop>Flower Shaping Tools から、詳しく見られます。
ここよ
各製品の中に、動画もあるのでチェックしてみてくださいね。


ブログ村参加中♪ポチッと応援していただけると喜びます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

インスタグラムのフォロー歓迎♪こちら↓のバナーからどうぞ
Instagram - Colorful life.

どんな作品をつくろうか?と迷ってしまったら・・・

以前の作品は、ピンタレストから見るのが便利♪
こちら↓のバナーからどうぞ
Pinterest - Colorful life.
ピンタレストから作品を探す方法はこちら

最近の作品一覧を見るなら、直接クラフトワークへどうぞ、サンプル&使用品をまとめています。
クラフトワークのページはこちらから