【ダイカット】シールド・ウィズ・ラブの大きめカード

小さくてかわいい「シールド・ウィズ・ラブ」SUITES(スイーツ)を使って、大きめのカードを作りました♪
SUITES(スイーツ)というのは、スタンプセットの他にコーディネートされたペーパーやエンベリ(エンベリッシュメント=飾り)が揃っているシリーズ製品のこと。
スイーツを上手に使えば、組み合わせに悩まず、すぐに作りはじめられるのが魅力です。

シールド・ウィズ・ラブ・SUITES(スイーツ)は、どれもとってもかわいくて何を使おう?とホントに悩ましい~(笑)
全部盛りで使いたい!!という欲望には抗えず、ハガキ位の大きさのカードにモリモリと盛ってみました。

なんと言ってもこのセットの一番の魅力は、小さな封筒や便せんが作れるダイ(抜き型)❤
このダイをどう使うかが、デザインのポイントになります。
合わせて使える切手風のダイやハートの形など、組み合わせる楽しさがたくさんです。
ダイカットマシンのBig Shotを使うと細かな切り抜きもカンタン♪

手の込んだカードをプレゼントに添えると、とても喜んでもらえますよ。

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード

 シールド・ウィズ・ラブの大きめカード(横)

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード(縦)

上2枚(左から2枚):シングルカード
下(右):2つ折りのダブルカード

どのカードも使ったアイテムはほとんど同じです。
一番左のカードだけ、大きなセンチメント(文字)をスタンプしていないので、ソフトスウェード(茶色)のインクがナシです。

ざっくりとした手順は・・・

ベースのカードをカットして、Big Shotで端をカット。
飾りつけるものを考えてスタンプしたら、またまたBig Shotへ。
最後に組み立てたら、出来上がり。

あれこれ考えながら、ちまちまと作っている時間が楽しい~♪
作る楽しさをゆっくりと味わえるカードです。

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード1

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード1

メイキングポイント

カードベースに小さくカットしたDSP(デザイナーシリーズ・ペーパースタック=柄紙)をレイアウトしてから飾りつけます。
飾り方はお好みでどうぞ

上の方に貼ったグラシンシートはインクが乾きにくいので、しっかり乾かしてから使います。
薄いペーパーで透けるため、ボンドは上下2カ所だけに付けます。
ボンド付けしたところにリボンをのせてカバーしています。
「シールド・ウィズ・ラブ」SUITESでBig Shotを使わないカードはこちらへどうぞ

スタンプ・Big Shotのはじめてさんはこちらの動画もどうぞ

使ったアイテム

  1. スタンプセット
    ダイがセットになった「バンドル」は10%OFFでお得
    シールド・ウィズ・ラブ・バンドルセットシールド・ウィズ・ラブ・バンドルセット144705製品説明を見る
    スタンプイメージ
    シールド・ウィズ・ラブ(スタンプイメージ)
  2. ペーパー
    12×12インチ・カードストック・リアルレッド12×12インチ・カードストック・リアルレッド141982製品説明を見る
    デザイナーシリーズ・ペーパースタック・センディングラブデザイナーシリーズ・ペーパースタック・センディングラブ142733製品説明を見る
    A4カードストック・ウィスパーホワイトA4カードストック・ウィスパーホワイト106549製品説明を見る
  3. インク
    クラッシック Stampin’ Pad ・リアルレッドクラッシック Stampin’ Pad ・リアルレッド137478製品説明を見る
  4. エンベリ
    グラシンシート・センディングラブグラシンシート・センディングラブ142734製品説明を見る
    ミニペーパークリップ・コンボパックミニペーパークリップ・コンボパック142766製品説明を見る
    エンベリッシュメント・センディングラブエンベリッシュメント・センディングラブ142735製品説明を見る
    センディングラブ・リボン・コンボパックセンディングラブ・リボン・コンボパック142737製品説明を見る
  5. ダイカットマシン(必須)
    Big ShotBig Shot143263製品説明を見る 
    これもあるとスタンプイメージがずれずにカット出来て、さらに便利
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム137674製品説明を見る
  6. その他
    ペーパーのカットを素早くする
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    紙用ボンド
    お手持ちがなければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー137882製品説明を見る
    など・・・

作り方

  1. カードベースを10.5cm×14.5cmにカット

  2. 右端をダイで抜く

  3. 裏側に幅1インチ(約2.5cm)のDSP(デザイナーシリーズ・ペーパースタック=柄紙)を貼り付け

  4. 1.5インチ(約3.8cm)角のDSPを下から6枚レイアウト

  5. 上部のすき間に合わせてグラシンシートをカット

  6. [5]にスタンプして貼り付け
    ※ボンドは上下の端だけにつける

  7. [6]の上にセンディングラブ・リボンを貼り付け

  8. 好きなスタンプやダイを使って、エンベリを作る
  9. その他のエンベリと併せてレイアウトし、ボンド付け
  10. 完成♪

小さなエンベリを賑やかに飾ったカードは、キュートでPOPなイメージです。
オトメゴコロを総動員して、かわいくレイアウトしてくださいね。

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード2

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード2

メイキングポイント

DSPの白を多めに使って、少し落ち着いた印象にしました。
落ち着いた印象にあわせて、インクもソフトスウェード(茶)をプラスしています。
グラシンシートをプチペダルパンチで抜いて作ったお花もかわいいでしょ♪
お花の中央には、ベーシックジュエル・パールを使いました。
お花の作り方はこちらから

追加するアイテム

  1. インク
    クラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェードクラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェード137485製品説明を見る
  2. パンチ
    プチ・ぺタルパンチプチ・ぺタルパンチ137915製品説明を見る
  3. エンベリ
    ベーシックジュエル・パールベーシックジュエル・パール137498製品説明を見る

作り方

表面に使うDSPの大きさとエンベリの種類が少し違うだけで
作り方は、先のものとほとんど同じです。

同じ材料を使っても色の分量とレイアウトで、ずいぶん印象が変わってくると思いませんか?
あなたのセンスでいろいろ工夫してみてくださいね。

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード3

シールド・ウィズ・ラブの大きめカード3

メイキングポイント

DSPの白をさらに大きく使って、エレガントな印象にしました。
エレガントなカードは、ダブルカード(2つ折り)の方が雰囲気が出るので、カードベースを2倍の大きさにカットしています。
赤は差し色として少しだけ、大きなセンチメントもソフトスウェードで押しました。

グラシンシートのお花も、パンチーパンチ抜いた大きめサイズをプラス
お花の中央には、ベーシックジュエル・ラインストーンを使っています。
お花の作り方はこちらから

追加するアイテム

  1. パンチ
    パンジーパンチパンジーパンチ137835製品説明を見る
  2. エンベリ
    ベーシックジュエル・ラインストーンベーシックジュエル・ラインストーン137500製品説明を見る

作り方

※2つ折りにするので、カードベースの幅を2倍にします。
幅:21cm × 長さ14.5cm
右端をダイカットして、カードを開いた右端に1インチのDSPをボンド付けすればカードベースは完成です。

後は、お好きなDSPとエンベリをレイアウトして貼り付ければ完成です♪

今日ご紹介したカードは、手間と時間を掛けてじっくり作るタイプです。
特別なプレゼントに添えるカードは、やっぱり手間を掛けたいですよね。

作っている間は、差し上げる方の笑顔を想像しながら、自分も笑顔になってしまいます。
あなたもぜひ、ステキなカードを完成させてくださいね。

スタンピンアップでは、今日ご紹介した新製品の販売に合わせ
年に1回限りのビックキャンペーン、Sale-A-Bration(セラブレーション、略してSAB)を行っています。

5,000円のお買い物ごとにプレゼントがもらえる、
このプレゼントキャンペーンは、2017年1月10日AM:7:00 ~ 3月31日までの期間限定です。

この機会を上手に使って、あなたもステキなカードを作ってみませんか?
キャンペーンについてはこちらから

お買い物はこちらの↓バナーからどうぞ
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.

ご注文の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから
—–
まずは使ってみたい!というあなたは、体験クラスへどうぞ♪クラフトはじめてさんも歓迎です。
【スタンピン・アップ 体験】はこちらから

※今日ご紹介の「シールド・ウィズ・ラブ」スタンプセットを使った体験クラスは終了しました。
このページを見ながら作ってみて下さいね。