【ダイカット】シールド・ウィズ・ラブのミニカード

小さくてかわいい「シールド・ウィズ・ラブ」SUITES(スイーツ)を使って、ミニカードを作りました♪
SUITES(スイーツ)というのは、スタンプセットの他にコーディネートされたペーパーやエンベリ(エンベリッシュメント=飾り)が揃っているシリーズ製品のこと。
スイーツを上手に使えば、組み合わせに悩まず、すぐに作りはじめられるのが魅力です。

シールド・ウィズ・ラブ・SUITES(スイーツ)は、どれもとってもかわいくて何を使おうか迷ってしまうほど!
小さなカードに全部盛り込もうと思うとごちゃごちゃしてしまうので、少し引き算をして使うのがコツです。
全部盛り(笑)にしたい時は、ハガキ大かそれ以上、大きなカードにするといいですよ。
今回は小さなカードなので、ペーパーだけを使いました。

そして、このセットの一番の魅力は、やっぱり小さな封筒や便せんが作れるダイ(抜き型)❤
このダイをどう使うかが、デザインのポイントになります。
合わせて使える切手風のダイやハートの形など、組み合わせる楽しさがたくさんです。
ダイカットマシンのBig Shotを使うと細かな切り抜きもカンタン♪

ちょっと手を掛けたカードはプレゼントすると、とても喜んでもらえますよ。

シールド・ウィズ・ラブのミニカード

 シールド・ウィズ・ラブのミニカード(縦)

上:シングルカード
下:2つ折りのダブルカード

どちもら基本のデザインは同じです。
ベースのカードをカットして、Big Shotで端をカット。
飾りつけるものを考えてスタンプしたら、またまたBig Shotへ。
最後に組み立てたら、出来上がり。

この考えてる間とちまちまと作っている時間が楽しい~♪
作る楽しさをゆっくりと味わえるカードです。

ではでは、お道具・材料と作り方をご紹介しますね。

シールド・ウィズ・ラブのミニカード

シールド・ウィズ・ラブのミニカード(横)

右:シングルカード
左:2つ折りのダブルカード

メイキングポイント

シングルカードもダブルカードも作り方はほとんど同じです。
ダブルの場合は、カードベースを2倍の幅でカットします。

DSP(デザイナーシリーズ・ペーパースタック=柄紙)の白を表に使った場合は、すこしセンチメント(文字)があった方が締まるので、ソフトスウェード(茶色)のインクでスタンプを押しました。
全く文字が無いとぼんやりした印象になってしまうので、DSPにスタンプしない場合は、封筒にいれるお手紙にセンチメントを選ぶといいですよ。
ほとんど同じ材料でBig Shotを使わないカードはこちらへどうぞ

スタンプ・Big Shotのはじめてさんはこちらの動画もどうぞ

道具と材料

  1. スタンプセット
    ダイがセットになった「バンドル」は10%OFFでお得
    シールド・ウィズ・ラブ・バンドルセットシールド・ウィズ・ラブ・バンドルセット144705製品説明を見る
    スタンプイメージ
    シールド・ウィズ・ラブ(スタンプイメージ)
  2. ペーパー
    12×12インチ・カードストック・リアルレッド12×12インチ・カードストック・リアルレッド141982製品説明を見る
    デザイナーシリーズ・ペーパースタック・センディングラブデザイナーシリーズ・ペーパースタック・センディングラブ142733製品説明を見る
    A4カードストック・ウィスパーホワイトA4カードストック・ウィスパーホワイト106549製品説明を見る
  3. インク
    クラッシック Stampin’ Pad ・リアルレッドクラッシック Stampin’ Pad ・リアルレッド137478製品説明を見る
    クラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェードクラッシック Stampin’ Pad ・ソフトスウェード137485製品説明を見る
  4. ダイカットマシン(必須)
    Big ShotBig Shot143263製品説明を見る 
    これもあるとスタンプイメージがずれずにカット出来て、さらに便利
    マグネット・プラットフォームマグネット・プラットフォーム137674製品説明を見る
  5. その他
    ペーパーのカットを素早くする
    Stampinʼ トリマー(Cm表示)Stampinʼ トリマー(Cm表示)129722製品説明を見る
    紙用ボンド
    お手持ちがなければこちらをどうぞ
    マルチパーポス・リキッドグルーマルチパーポス・リキッドグルー137882製品説明を見る
    など・・・

作り方

  1. ペーパーをカットする
    タグベース:
    カードストック(無地)幅4インチ × 高さ3.25インチ(約10.1cm × 8.3cm)
    ダブルカードの場合は、幅を2倍に
    DSP(柄紙):3インチ四方(約7.6cm)
  2. ベリーバニラにスタンプ
    デザインを考えながらベリーバニラに好きなスタンプを押す
  3. [2]をカットする
    Big Shotをひたすらぐるぐる
  4. レイアウトを考える
    封筒を作ってお手紙を入れたら、全体のレイアウトを考える
    ※ダブルカードの場合は中に貼るDSPもカット
    DSPにスタンプする場合は、ここでスタンプ
    ※赤に赤を重ねると目立たないので、白と赤を組み合わせながらレイアウトするのがコツ
  5. 組み立て
    レイアウトしたものをボンド付け
  6. 完成♪

作りはじめてしまえば、意外とかんたんに完成しちゃいます。
どんな組み合わせにしようかな?と考えている時は、手づくりの楽しさを満喫できますよ。

あなたもいろいろ組み合わせて、作ってみて下さいね。

スタンピンアップでは、今日ご紹介した新製品の販売に合わせ
年に1回限りのビックキャンペーン、Sale-A-Bration(セラブレーション、略してSAB)を行っています。

5,000円のお買い物ごとにプレゼントがもらえる、
このプレゼントキャンペーンは、2017年1月10日AM:7:00 ~ 3月31日までの期間限定です。

この機会を上手に使って、あなたもステキなカードを作ってみませんか?
キャンペーンについてはこちらから

お買い物はこちらの↓バナーからどうぞ
スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.

ご注文の仕方はこちらから

お買い物プレゼントはこちらから
—–
まずは使ってみたい!というあなたは、体験クラスへどうぞ♪クラフトはじめてさんも歓迎です。
【スタンピン・アップ 体験】はこちらから

※2月は今日ご紹介の「シールド・ウィズ・ラブ」スタンプセットを使った体験クラスです。