ハロウィンを楽しむかんたんラッピング

小さなギフトの準備は、ハロウィンの楽しみでもありますよね。
カンタンにできるハロウィン向けギフトラッピングのアイディア集です。

カードの作り方は、クラフトワークのページでご紹介しています。
こちらもあわせて、参考になさって下さいね。

小さめのタグ:「スプーキーファンで作るタグカード」はこちら
大きめカード:「スプーキーファンで作るカード」はこちら

ハロウィンを楽しむかんたんラッピング

スタンピン・アップのハロウィンラッピング

とってもかんたんにできるアイディアから、ちょっと凝ったものまで
あなたの作りやすいものをぜひ、作ってみて下さいね。

1. セロファンバッグを使って

 ハロウィンラッピング(セロファンバッグ)

プチサイズのギフトは、カードも小さめがスマートです。
右:小さなカードとお菓子をセロファンバッグに入れて、裏側をテープ留め
左:セロファンバッグにお菓子を入れて、ワシテープを貼ったタイタックでタグの紐を挟み込み口を閉じる
カゴなどにたくさん盛っておくと、とってもかわいいですよ。

使った製品:
デザイナーワシテープ・ハロウィンナイトデザイナーワシテープ・ハロウィンナイト142026製品説明を見る
※セロファンバッグとタイタックは100円ショップでも購入可能ですが「食品に使える」ものを選ぶと安心です。

2. グラスを使って

ハロウィンラッピング(グラス)

シンプルなグラスにお菓子を詰めて、タグを添えます。
このまま大めのセロファンバッグに入れれば、完成♪
お子さまにはグラスの代わりに、プラスチック製のカップを使うのが安心です。

3. クラフト封筒を使って

ハロウィンラッピング(クラフト封筒)

A4サイズのペーパーを3つ折りにして入れられる「長3」というサイズのクラフト封筒を使っています。サンプルは無印良品のもの。
封筒を適当な長さにカットして口を折り、オレンジ色のペーパーとカードをボンド付けしました。

クッキーなど、薄くて大きなものを入れるのに向いています。
デリケートなものを入れる場合は、厚紙で台紙作って入れておくのを忘れずに!

使った製品:
12×12インチ・カードストックパック・ハロウィンナイト12×12インチ・カードストックパック・ハロウィンナイト142023製品説明を見る

4. ペーパートレイを作って

ハロウィンラッピング(ペーパートレイ)

ペーパートレイをカットしてからスタンプ。組み立てをしてお菓子を入れました。
パーティなら、このままテーブルに並べればOK。ギフトならセロファンバッグに入れるといいですね。
ペーパートレイテンプレートはこちらから

使った製品:
12×12インチ・カードストックパック・ハロウィンナイト12×12インチ・カードストックパック・ハロウィンナイト142023製品説明を見る

5. ギフトボックスパンチボードを使って

ハロウィンラッピング(ギフトボックスパンチボード)

少し大きめのケーキなどは、やっぱりボックスに入れたいですよね♪
ギフトボックス・パンチボードギフトボックス・パンチボード137689製品説明を見るを使えば、いろいろな大きさのボックスがカンタンに作れます。
日本語のマニュアルが同梱されているので、はじめてさんでも安心です。

サンプルは、ボックスを組み立てただけでスミマセン!・・・ぢつは、ここまで来て力尽きました(笑)
スタンプしたり、ワシテープを貼ったり、リボンを掛けたり、ステキなアイディアで飾って下さいね。

ボックスギフトには、少し凝ったカードの方がバランスが取れると思います。
わたくしのように力尽きてしまっても、カードを添えれば格好が付きま~す!!

使った製品:
12×12インチ・カードストックパック・ハロウィンナイト12×12インチ・カードストックパック・ハロウィンナイト142023製品説明を見る ギフトボックス・パンチボードギフトボックス・パンチボード137689製品説明を見る

—-
カンタンにできるハロウィン向けのギフトラッピング、いかがでしたか?
スタンピンアップでは、この他にもハロウィン向けアイテムがたくさん揃っています。
あなたのお気に入りを見つけて、ハロウィンの準備から、ぜひ楽しんで下さいね。

お買い物は下のバナーからどうぞ

スタンピン・アップ公認デモンストレーター Colorful life.

ご注文の仕方はこちらから
—–
まずは使ってみたい!というあなたは、体験クラスへどうぞ♪クラフトはじめてさんも歓迎です。
【スタンピン・アップ 体験】はこちらから