貝がらキャンドル:レッスン詳細

かわいらしい貝がらを入れたキャンドルを作ってみませんか?さんご砂を入れて、涼しげなブルーグラデーションに仕上げます。
上手に使うとティライトキャンドルを入れられるくぼみができるので、ランタンとしてもずっと使えます。
ご受講条件なしでどなたでもご受講OK、オプションとして、2~3個同時にお作りいただくことも可能です。

お申し込みについて

当レッスンへのお申込みは「お申込み方法」ページをご覧の上、メールまたは「お申込み専用フォーム」よりお申込みください。

レッスンの内容

かわいらしい貝がらを入れたキャンドルを作ってみませんか?
さんご砂を入れて、涼しげなブルーグラデーションに仕上げます。

上手に使うとティライトキャンドルを入れられるくぼみができるので、ランタンとしてもずっと使えます。
ご受講条件なしでどなたでもご受講OK、オプションとして、2~3個同時にお作りいただくことも可能です。

香りは入れませんが、たくさん香らせたい方は、灯す際に精油やフレグランスオイルを落としてお使い下さい。
比較的かんたんにできる作品ですので、はじめての方も「ブレンドエッシェンシャルオイル」を同時ご受講可能です。

貝がらキャンドル

貝がらキャンドル(横)
サイズ:最大直径 約8cm 高さ 約5cm
完成重量:1個 約190g

灯した様子

 貝がらキャンドル(縦・灯し) 

燃焼時間:15時間以上
ロウ垂れせず、炎が中に落ちるタイプ

上手に灯すと、ティライトキャンドルを入れられる位のくぼみが出来ます。
こうして使えば、無くならないランタンとして長く使えます。

ランタンとして使うための補足
「キャンドルは灯すのがもったいない?_キャンドルがずっと使える方法」はこちらから

このレッスンで学ぶこと

  • ワックスの扱い方(初回のみ)
  •  キャンドルの扱い方(初回のみ)
  • 嫌な匂いが出にくいキャンドルの消し方(初回のみ)
  • 香りの後付け方法(初回のみ)
  • 貝がらキャンドル実習
  • インクルージョン(内包物入り)キャンドルの作り方
  • キャンドルベースの扱い方
  • 砂の止め方
  • 貝がらの入れ方
  • ワックスでグラデーションを作る方法
  • 上手な灯し方
  • メンテナンスについて

 灯しても涼しげな、夏にぴったりの作品です。
内包物入りのグラデーションキャンドルの作り方を身につけられるレッスンです。

レッスンデータ

レッスン名貝がらキャンドル
難易度☆☆☆
受講条件

無し(体験レッスン)
どなたでもご受講可

レッスン種別キャンドル
実施期間2017年5月2日(火) ~ 2017年9月30日(土)
レッスン可能日は「スケジュール」ページをご確認ください。
お申込み期間
受付中 ~ 2017年9月22日(金)まで
開始時刻13:00~
所要時間1~1.5時間

実習の進み具合、ご質問内容によって前後します。

レッスン回数1回
開催場所 Colorful life.レッスンルーム : 下北沢(東京都世田谷区)
アクセスはこちら
受講料

受講料:1つ¥5,500-
オプション:1つ追加 +¥1,500-、 2つ追加 +¥3,000-
オプションの追加作成をご希望の方は、備考欄に「追加作成●個希望」とお書き添えの上、お申し込み下さい
オプションをお申し込みの方には、レジュメがおまけで付きます

(材料費込 / 事前振込)ご一緒割引・有】
定員2名
補足

おまけレッスンの同時受講をご希望の方は、一緒にご予約下さい
おまけレッスンメニューはこちら
後付けで香りを入れたい方はブレンドエッシェンシャルオイルがおすすめ

講師名尾崎眞理(おざき まり)
持ち物

汚れてもよいハンドタオル2枚くらい
エプロン(または、汚れてもよいお洋服でお越し下さい)
お持ち帰り用紙袋など

その他

当日の持ち帰り可
レジュメ無し
※オプション1個以上のお申し込みでレジュメが付きます

お申し込みについて

当レッスンへのお申込みは「お申込み方法」ページをご覧の上、メールまたは「お申込み専用フォーム」よりお申込みください。