定番キャンドル、クリスマスアレンジの楽しみ方

クリスマスといえば、キャンドルの活躍するシーンですね。
Colorful life.でレッスンを行っている定番キャンドルのクリスマスアレンジをご紹介♪

定番キャンドル クリスマスアレンジ
定番キャンドルクリスマスアレンジ

 

すでにレッスン済みの方は、ぜひやってみて下さいね。
定番キャンドルを作ってみたいという方は、随時レッスンを承ります。
それぞれ写真の下に表示したリンクから、レッスン内容をご確認いただき、ご予約ください。
レッスンではキャンドルの飾り付けは行いませんが、お好きな色でお作りいただけます。

モザイクキャンドル

モザイクキャンドルクリスマスアレンジ

キャンドル入門モザイクセット 詳しくはこちらへ

「キャンドル入門モザイクセット」で作るキャンドルは定番中の定番です。
今回は、ホワイト・ブルー~紺系を組み合わせ、大人っぽい色合いでまとめました。
キャンドルの足元にワイヤーモールとラフィアを巻き付けて、モールや木の実・リボンで作ったピックを差し込みます。
リースと一緒に飾ると、クリスマス気分もさらにアップしますね。

フレークキャンドル

フレークキャンドル

 フレークキャンドル 詳しくはこちらへ

 牛乳パックを利用して作るフレークキャンドルは、高価な型を購入しなくても大型のキャンドルが作れます。
クリスマス色を付けなくても、シルバーのリボンを結ぶだけで、おめかし感大アップ♪
今回は華やかな印象のピンク&モーブを付けてみました。
大人っぽいキャンドルで、クリスマスを迎えたいあなたにぴったりです。

スクリューモザイクキャンドル

モザイクスクリューキャンドルクリスマス色

 スクリューモザイクキャンドル 詳しくはこちらへ

「スクリューモザイクキャンドル」は、型ごとお持ち帰り頂けるレッスンで、お家でたくさん作っていただくことも可能です。
今回は、クリスマスの定番色、赤・緑・黄色の三色で作りました。
クリスマスは「やっぱり定番色よね~」というあなたにおすすめです。
飾りは、足元にクリスマス柄のマスキングテープとゴールドリボンを巻きました。

赤と緑は補色という反対色のため、混ざり合うと色が濁りがちです。
補色配色をしたときは、作る時にちょっとした注意が必要になります。

——

ここからは、応用編のご紹介
複数のレッスンでお伝えしているテクニックを合わせて作っています。

モザイクキャンドル(角柱)

モザイクキャンドル(角柱)

モザイクキャンドルの作り方は、キャンドル入門モザイクセットへ

型の作り方は、フレークキャンドルへ

モザイクキャンドルを牛乳パックの型で作ったもの。
白 ~ 淡いブルー ~ 紺のモザイクをグラデーションで使い、凍り付いたようなイメージで仕上げました。
灯すと幻想的な雰囲気で、静謐なクリスマスの印象です。ワイヤー入りの太いリボンをボディに結んでいます。

モザイク&フレークキャンドル(円柱)

モザイク&フレークキャンドル(円柱)

モザイクパーツの作り方は、キャンドル入門モザイクセットへ

フレークパーツの作り方は、フレークキャンドルへ

型をお持ち帰りになれるレッスンは、スクリューモザイクキャンドル または マーブルキャンドル

型付きのレッスンでお渡ししている円柱型に、モザイクとフレークパーツをランダムに入れています。
黄色 ~ グリーンを組み合わせ、差し色に紺を入れました。ホワイト ~ ブルーのグラデーションより暖かみのある印象です。
ボディの足元にマスキングテープと赤いサテンリボンを巻き付けました。

定番のキャンドルも色と飾りを工夫することで、クリスマスキャンドルに大変身♪
クリスマスを待つシーズンから、クリスマス後まで、ずっ~と楽しんでお使い頂けます。
ぜひ、楽しみながら作ってみてくださいね。

定番キャンドルレッスンは、いつもでもお申し込み、ご受講が可能です。
ひんやりとした冬の空気の中で、暖かな光を灯すキャンドルをあなたも作ってみませんか?

キャンドルレッスンの一覧はこちらから 

あなたのお申し込みを心よりお待ちしております。